見出し画像

大学教育はなくなっていく?

最近、大学に行くなんて全く意味がないのではないかという人が増えてきました。例えばホリエモンこと堀江貴文氏などは事あるごとに大学不要論を唱えています。

僕もこれ、基本的に同じ意見です。無論大学のような所に行かないと学びにくいもの、例えば医学とか看護学のようなものはそのまま残ると思うのですが、大勢が物理的に同じ建物に通って、椅子を並べて学ぶ今のやり方がそのまま温存されるとはどうも思えないのです。そして昨日、それをまざまざと実感させてくれる話を聞きましたので、それを紹介したいと思います。

※この文章は単品で100円ですが、1000円でこのマガジンを購入すると、1ヶ月25本くらい読めるので1本40円です。

この続きをみるには

この続き:2,473文字
この記事が含まれているマガジンを購読する

シリコンバレー、フィリピン、東京の3ヶ所に拠点を置くBrighture English Adacemy 代表、松井博が、日々あちこちで...

または、記事単体で購入する

大学教育はなくなっていく?

松井博

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もしこの記事を気に入っていただけましたら、サポートしていただけると嬉しいです!

嬉しいです😃シェアして頂けると最高です!
25

松井博

Brighture English Academy 代表 ( https://brighture.jp/ ) 著書:「日本人のための 一発で通じる英語発音 」など。twitter: https://twitter.com/Matsuhiro

まつひろのメルマガ

シリコンバレー、フィリピン、東京の3ヶ所に拠点を置くBrighture English Adacemy 代表、松井博が、日々あちこちで感じたこと、思ったこと、考えたことなどを徒然なるままに綴ってゆくメルマガです。