そろそろ財布とはオサラバしたい(追記あり)

そろそろ財布とはオサラバしたい。

こう思い始めてからもうしばらく経ちます。しかし、なかなかオサラバできま戦でした。まず、巷に売っているお財布機能を備えたスマホのカバーはどうも好きになれなかったのです。例えばこんなやつ。

別にこの特定の商品が嫌だという訳ではなく、まず、スマホのカメラ機能が使いにくくなるのがどうも気に入らず。また僕は左利きなので、左に開くタイプだととにかく使い勝手が悪く、ほんの1、2ヶ月使ったのちに結局使うのをやめてしまいました。

また、スマホリングがつけられないのもちょっといただけないと思っていました。あの手の指かけリングがあるのに一度慣れてしまうと、ナシなのはスマホ自体がどうも使いにくく、それもまたお財布とスマホを一体化させるのを躊躇させるもう一つの原因でした。

しかし、探していたらあるもんですね。ボストンでたまたま入った本屋さんに、この「開閉式ではない」と「指かけ機能あり」の二つの条件を満たしたケースが売っていたのです。その後フィリピンと日本への出張で買いそびれていたのですが、先週あたらめてネットで探して注文しました。昨晩アメリカに帰宅したので、今朝スマホに装着してみました。

こんな感じ。クレジットカードくらいの大きさです。革製で、質感はまあ可もなく不可もなくです。これ、スマホの裏に貼るタイプだったので、透明のプラスチックケースに装着して、それにスマホをはめ込みました。

クレジットカードと免許証を突っ込んでみました。入るのは2枚だけですね。

早速指をかけてみます。うん。割といい感じですね。

それからこれ、指をかける部分を引っ張り出しておくと、こんなふうにスマホを立てることもできます。Youtubeとか見るときに便利なので嬉しいです。

アメリカは中華系の英語が通じない床屋とかに行かない限り、だいたいキャッシュレスが実現しています。Apple Payか普通のクレジットカードで用が足ります。なので、免許証とクレカ一枚で多分99%の用が足りるはずです。なお、現金を引き降ろすことがほとんどなくなったので、ATMカードも本当に使わなくなってしまいました。これでアメリカにいるときは財布とオサラバできるかもです。しばらく試してみることにします。

同じ商品が日本でも買えるみたいですが1万4千円くらいするみたいです。USのアマゾンだと$19.99で売っています。カラーバリエーションも9色あります。海外発送にも応じているっぽいです。(確認してません)一応興味のある方はこちらからどうぞ。

これでちょっと持ち物がスリム化できると嬉しいな。また1ヶ月くらいしたら、財布ナシ生活がどんな感じか報告したいと思います。

ーーーーーー

で、3習慣使ってみたのですが、やっぱりもう何枚かクレジットカードが入るといいのにな、と思い始めました。そして改めて物色してみると、今度はこんなのを見つけました。

これ、かな〜り色々入れられます。

ホテルのカードキーとクレジットカード2枚と、折りたたんだ現金を入れていますが、特に支障なしです。気に入らないところはと言えば、指をかけるゴムバンドが使用3週間で早くも伸び始めている点です。なお、指をかけたところはこんな感じです。

かなり気に入っています。これに替えてから、全く財布を持ち歩かなくなりました。このゴムの伸び具合だけが気になりますが、今のところは特に師匠を感じないので、もう少しこのまま使い続けてみようかと思います。

なおこの商品、僕はアメリカのAmazon で購入しましたが、同様の商品が日本のアマゾンでも売っています。

というわけで、持ち物をケータイに絞りたい方はぜひどうぞ。個人的にはそこそこ満足しています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです😃シェアして頂けると最高です!
37

松井博

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。