自分がほっこりできる場所はどこだろうか?

満員電車、夜遅くまで仕事、家事…などのふとした瞬間に、時々なんだか疲れた気分になってしまうことはないだろうか...?

体調が良い時や集中している時とかだったら何も感じないけど、いつもそんな時ばかりじゃないし、むしろ一年中そんな状態はなかなか難しいと僕は思っている。

今日はそんな時にほっこりできた場所を紹介します。

いつもほっこりできる、たこ焼き屋さん

たこ焼割烹たこ昌。新大阪駅の地下1階にあるお店です。

多分大阪でたこ焼き屋さんだと、「わなか」とか「会津屋」とかも有名なのですが、新大阪駅(東京から関西に帰った時にすぐに立ち寄れる!)という立地が気にきって、関西に戻る時はいつもここです。

そしてこのお店では、いつも明石焼きをいただきます。たこ焼きも美味しいんですが、長年通っているうちに、明石焼き派に転向しました。

(写真があれでですが)ふわふわした明石焼きと、柔らかくて風味のあるお出汁がとても美味しいです。いつも関西に戻ってきた時に食べるのもあって、「あー、帰ってきたんだなー」とすごく気持ちが落ち着きます。

いつの間にか疲れを溜め込んでしまわないために

日常でいつの間にか疲れてしまうことってないでしょうか?

やりたいこと、やらないといけないこと、毎日溜まっていく予定、日常の中で気づかない間に疲れが蓄積されると、そのうち精神的にも疲れてしまうかもしれません。

そんな時ほっこりできる場所(=気持ちをリセットできる場所)にいくのはどうでしょうか?

・日常の中で、定期的に立ち寄る
・行くのが自然と楽しみに思える
・リラックスできるトリガーがある

おまけ

ほっこりした場所ではないですが、新大阪駅でわらび餅(お土産)を買ったら「いってらっしゃいませ!」と店員さんに言われました。

ほっこりできる場所でなくても、ほっこりとなる人と会うとかでもいいかもです!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、noteでいいなって感じた記事のサポートに使います🎉🎉🎉

明日も頑張って書きます!
6

プライベートな雑記

気づいたこと、思ったことなど
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。