見出し画像

ホットペッパーはブルーオーシャンだった?!


 
 早速ですが
 
「貴方のウリは何ですか?」
 

集客うんぬんの前に…
 
 
サロン経営をしていく上で一番大切なポイント
  
 
サロンのウリ。
あなたの武器となる1つのコンセプトは?
 
  
ここがズレているサロンが多いなと感じるのが現実です。
 
 
逆を言えば、ここであなたのサロンのコンセプトがしっかりと明確になっていれば
似た者同士のライバル店達と雲底の差が出るので「超ラッキー」一人勝ちです。
 
 
もう、ライバル店の動きにビクつく事はありません。
  
そして次に大切になってくる伝え方。
  
コレも、上手なサロンがあまりいないと感じます。
  
 
ライターさんでもないのでしょうがないですが
ここもしっかり理解して使いこなせば、コンサルいらずです。笑
 
 
ちなみに私は、ホットペッパーや情報誌のライティングは一切、

広告代理店に頼みません。
 
 
なぜかと言うと、会社で雇われてるライターさん達は、ほとんど素人レベルの人が多いからです。
 
 
某有名広告代理店の内輪情報でも未経験者が沢山いるのが事実。
 
 
心理トリガーなんてよっぽど知りません。
 
 
でも、当然私たちはプロだと思ってるんで頼ってしまいますよね…。
 
でも、よく考えて見て下さい。
 
 
ほとんどのサロンさんが 
レベルの分からない
素人ライターさんに
多額のお金を払って、
サロンの重要項目とも言える
見出しや文章を
お願いしてしまっているんです。
 
 
似たような
うっすーーーい
サロンページが
たーーーくさん…
 
 
この意味分かります?
 
 
要するに
 
「ありがとうございまーーーーす!!」
 
 
一人勝ち状態なんです。
 
 
私のサロンの実例でも
初月、新規のみ70名以上
ご来店されました。
 
 
しかもめっちゃ田舎です。
 
 
実際に、
サロンでとった
お客様アンケートにも
 
 
美容院・マツエクサロン探しで
似たようなサロン、クーポン
が沢山ありすぎて
どこが良いのか分からなかった。
 
 
と言う声が不動のN0.1です。
 
 
コレをチャンスに変えない手はありません。
 
 
大成功している
ほとんどの大物起業家さん達は
コピーライティングのスキル
を学んでいると言われているくらい
大切で力強く、武器にもなる
 
 
人を動かす「言葉のスキル」
 
 
もし、あなたが
この言葉のスキルを理解し、
伝え方のコツさえ
掴んでしまえば。
 
 
集客面、接客面、
色々なキャンペーンツール
などでも
バリバリ使えますし
 
 
「言葉」は
人間が生きていく上で、
必ず使うツールです。
 
 
この言葉のスキルが
あなたの脳に
インプットされたら
一生物の素晴らしい
「財産」にもなります。
 
 
まさに一石二鳥ですね。
 
 
このサロンワークで使える
コピーライティングのスキルも
必ずどこかで
お伝えしていきますね
 
 
本日は、この重要な2つ
 
 
1、サロンのコンセプトを明確にする(最高の武器を装備する)
・ほとんどのサロンがズレてしまっている実例
・コンセプトの見つけ方
 
2、あなたのサロンの魅力を伝える(お客様にあなたの武器の魅力と得られる結果を伝える)
・伝えているつもりで伝わっていない実例
・お客様が無視出来ない伝え方
 
 
 
この2つのポイントとなる部分をお伝えしていきます。
 
 
まずは
 
 
1、サロンのコンセプトを明確にする
(最高の武器を装備する)
  
 
ホットペッパーで
よく見る実例と
見比べると分かりやすいので
紹介します。
 
 
 
Ex1.
「〇〇駅すぐ!こだわりのオーガニック商材を使用。アットホームなサロン」
 
 
Ex2
「〇〇エリア人気上昇中☆クチコミも増加中♪【ご新規様限定人気クーポン】カット+カラー¥8,208」
 
 
この2つ、
先ほど実際ホットペッパー
から抜粋してきたものです。
 
 
なぜこの2つか?
 
 
必ずそのページ内に
2件以上ある内容。
 
 
要するに、
埋もれてます。
 
 
差別化しているようで、
実際全然されていない。
 
 
1の例だと、
今オーガニックブームなのもあり
オーガニックを強調している
サロンは多いのですが
 
 
実際、
お客様が求めているのは
オーガニックで得られる
 
 
「結果」
 
 
な訳です。
 
 
「その店に行くと、私(お客様)はどんな [[結果]]を得られるのか?」
 
 
がお客様が最も重要としている
ポイントなのです。
 
 
その結果を得るための
手段
がサロンであって
そのサロンで
お客様に
結果を与えるために、
どんなこだわりの
武器を持っているのか
 
 
「空間」「メニュー」「サービス」「スタッフ」の
4つの視点で考えてみると良いです。
 
 
次の2
 
 
〇〇エリア人気上昇中☆クチコミも増加中♪【ご新規様限定人気クーポン】カット+カラー¥8,208
 
 
 
コレも、似たような表現
(ほぼ同じ)
が毎ページ2件以上あります。
 
 
お客様から見たら、
 
 
「安くて良いサロンだから口コミが多いのか」
 
 
という印象が第一にきますし
このコンセプトは
クーポンサイトにありがちな
代表的表現で
当然、見慣れていますから。
 
 
サロン色もゼロ。
 
 
当然、
差別化にはなりません。
 
 
パッと金額しか見ないでしょう。
 
 
新人育成用の
新規切り捨て型サロン
なら良いですが…。
 
来店しても、
クーポン巡りの
値段重視のお客様が集まるので
客質的には低めです。
 
 
「The安売りサロン」
 
 
になってしまいます。
 
 
し、激安クーポンで
黙って新人教育っていう
スタイル自体
私はナンセンスだと思います。
 
 
繰り返し言いますが
 
 
お得な値段よりも、
お客様に提供できる
「結果」
を表現すると
お客様は気になってしまい
あなたのお店の情報を
クリックしてくれます。
 
 
コンサルタントの
言うがままにやってしまうと
気づいたら
安売り美容院の仲間入り
しちゃってるかもですよ〜(怖)
 
 
続いて、
 
 
2、あなたのサロンの魅力を伝える
(お客様にあなたの武器の魅力と得られる結果を伝える)
 
 
先ほど紹介した例1
 
 
「〇〇駅すぐ!こだわりのオーガニック商材を使用。アットホームなサロン」
 
 
コレ、
「こだわりのオーガニック商品」
を伝えたいんだと思うんですが
 
 
その売りは、
他店でも同じように
ウリとして打ち出しています。
 
 
つまり、
物やメニューだけを
ウリにするのでは不十分なのです。
サロンのウリを伝える時に重要なのは
 
 
「お客様の悩み・願望」×「サロンのコンセプト・ウリ」
=お客様の共感
 
 
になります。
 

書く時の思考法としては
 
自分のエゴを完全に消し
相手(お客様)になりきる。
 
 
例えば、
 
 
サロン自体は
こだわりのオーガニック
を取り揃えているのだから
知識も豊富でしょうが、
お客様はほとんど
知識はありません。
 
 
ぶっちゃけ
成分表とかも
興味ないです。
 
 
「オーガニックが頭皮や髪に良いから」
「流行ってるから」
 
 
レベルです。
 
 
そこで、こだわりの内容を
長々説明するよりも
 

短く、シンプルに、分かりやすく
 

「私のことかも?!」
 
 
と思わせるように
 
お客様が得られる結果を
 
伝えて想像させる。
 
を意識します。
 
 
 
例えば
 

同じオーガニック商材でも
 
 
ターゲットとサロンコンセプト
がしっかりしていれば
ピンポイントで狙ったお客様が来てくれます。
 
 
「〇〇駅すぐ!こだわりのオーガニック商材を使用。アットホームなサロン」
 


 
「【個室】髪が細くなり、頭皮が透ける、でもカラーを楽しみたい…貴方のお悩み、頭皮を知り尽くしたプロが解決します。」
 
 
初めにアットホームではなく「個室」を入れる事で
お客様は
 
 
デリケートな悩みを
他人の目を気にする事なく
相談できるサロン
 
 
と想像できます。
 

そして、
狙うターゲット層の悩み
を明確に入れ
 
 
頭皮を知り尽くしたプロが解決。
 
 
で、私の悩みをここなら解決してくれるかも?!
 
と結果を想像できます。
 
こんな風に相手になりきって
 
文章を考えると、反応率がめちゃくちゃ変わってきます。
 
 
余談ですが…
 
ホットペッパー
はクーポン巡りの客が
ほとんどで客質が悪い。
 
 
と言われがちですが、
そんな事はありませんよ。
 
 
ターゲティングと
店の打ち出し方次第です。
 
 
客質が高めのお客様を
拾う方法で良いのが
 
 
お客様の悩み(痛み)
の強さで判断する事です。
 
 
例えば…
 
 
ダメージ<薄毛
 
最新カラー剤<仕上がりの色
 
似合わせカット<エラ削りカット
 
 
の具合に、ピンポイントで狙うと
客単価も倍変わってきます。
 

では!
 
 
本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

☆売れる☆大和魔法のライティング術&シンプル戦略

大和言葉を次世代に繋ぐ-中今メソッド- プロフィール: 羽柴 麻由(ハシバマユ) 2児の母で現役コピーライター・マーケター 高校時代はCanadaで過ごす 「言霊×ぶっ飛びアイデア × 経営戦略」 日本人女性の持つ本来の輝きを引き出し、世界へ繋げていくお仕事をしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。