見出し画像

日本茶ふせん

ワインにはエチケットを保存したり、その味を書き留めるものがありますが、緑茶にはありません。

近年緑茶はシングルオリジンといって、茶葉を合組(混ぜ合わせて味を整える手法)せず、単一の茶葉を高値で販売するお茶屋さんが増えています。

茶縁といい、お茶の世界も一期一会。味を記憶に止めるため、お茶ツーリズムの時に使われているのが、こちらの日本茶ふせん。

味の記憶を記録しておけます。

静岡のそふと研究室という旅行代理店さんが企画開発販売しています。ご入り用の方はご紹介させていただきますので、ご連絡ください。

#お茶
#緑茶
#ふせん
#文具
#緑茶ツーリズム
#静岡


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
3

白瀬まゆ美

多様系フリーランスです。主なお仕事はエスパルスのオフィシャルライター、商品開発や店舗開発やフードイベントのフードプロデュース、発酵や日本伝統の食品を研究したり、アレンジ開発。広告撮影等のフードスタイリスト、アートユニットモクロンとして活動。粘土細工の絵本を出すのが目標です。

ビジネス

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。