ばかにつける薬

2
ノート

ばかにつける薬(2016年5月)

あのときのことを思い出す。

 2011年3月11日。

 東日本大震災。

 あの震災の直後の僕は、北海道の地で、ひたすら焦っていた。

 「何か自分にできることはないか」「自分の漫画に何か、できることはないか」

 これまで経験したこともない大災害に、空転する使命感で、やたらめったらと焦るばかり。募金するだけでは足りない。自分の気持ちがおさまらない。何かをすることで、自分の感情に行き場を与えた

もっとみる
よくも「スキ」押しやがったなこのヤロウ!ありがとよッ!
17

ばかにつける薬(2016年4月)

漫画を書いて15年余―。

 まあ何つーの?わたくしぐらいになりますとやっぱり、勤め先なんかもそこらの人とは一味違いますわね。横文字職業っつーか。

 ブラックキギョーっつーの?

 …横文字職業じゃねえよ。

 とまあ、残業代付かず、繁忙期には休日なし&一日の拘束時間18時間超、というバリバリのブラック企業勤めのわたくしですが、会社に対しどんなときに腹が立つかって、そりゃ漫画を書く時間と体力を奪

もっとみる
何度も押して、ランダムメッセージ確認してもいいのよ?
11