漫画って、こういうお話しにしようってネーム書いて、どういう絵にしようってイメージしながら下書き終わった頃、書くのに飽きるの。

ペン入れに入るのがすっごく腰が重いの。

どうにかならん?(知らんがな)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

どうぞサポート下さいませ! 頂いたサポートはお酒になり、コーヒーになり、カレーになり、わたくしのモチベーションとなり、作品となって還元されます! カムバックサーモン!

ありがトゥッ!!
11

川村マユ見

北海道民。カレーを愛する漫画書き。ホームページで漫画公開してます。読んでね! → http://mayutuba.g.dgdg.jp

コメント4件

(╭☞•́⍛•̀)╭☞それな
私にマンガ(=狭義のマンガ誌向け仕様の意味)はムリって理由はほぼ、それ。数時間かせいぜい一日で完成しないとそのネタへのモチベーションを維持できない。
確かに…(^◇^;)
でもお話もネームも終わって、あとは絵だけって時はまた違う喜びもある気もしますが、絵を描くのが面倒な作業だからうがーってなる率が高いかも。もう若くないんだな、というのもある。私の場合。
kaerucoさん>
モチベーション保つのってホントしんどいですよね…。
どっかにモチベーション売ってませんかね?
かねきょさん>
絵を書く喜びって確かにあるんですけどね(^^;
僕の場合、ネーム下書きとやって、ペン入れの段で、自分の中の違う部署に作業をパスするイメージで、どうにか自分を誤魔化してます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録