男という生き物

男という生き物(ばかにつける薬アーカイブ 2004年3月号)

 わたくし2003年から晋遊舎の「iP!」というパソコン誌で毎月一本、4コマを連載させて頂いておりますが、その過去作品を、これからnoteでちょいちょいアップしていこうと思います。



 これは2004年3月号に掲載された漫画です。

 実はこの号の原稿のデータ、紛失して手元に持っていなくって、今回は昔の「iP!」を通販で買ってそっからスキャンしました。

 我ながら何て杜撰な原稿管理でしょう♪感動してしまいます♪

 しっかし当時の「iP!」を改めて読んで、その頃のネット事情をみてみると色々と懐かしく、たとえばファイル共有ソフト「winny」のインストール方法はこうだ!とか載ってたりして、よーしここはひとつ雑誌の通りにやって僕も導入しちゃおうカナ??なんて、間違ってもそんなことしちゃ駄目サボ!!

 昔はともかく今ならお縄です。後ろに手が回っちゃいます。などと、まあ、隔世の感があります。

 漫画の内容についてですが、何つーかそのう、とっても作家本人の童貞クサさが出ている感じがしてわたくし的には読むのがツライ。

 これを書いた頃は何とかもう、童貞を捨てていたはずなんだけど…。

 まあつまり、童貞性というのはセックスの経験の有無だけではなく、精神的なモノだってことですね。どれだけ経験しようと童貞なヤツはずーっと童貞なのです。何と絶望的な…!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

どうぞサポート下さいませ! 頂いたサポートはお酒になり、コーヒーになり、カレーになり、わたくしのモチベーションとなり、作品となって還元されます! カムバックサーモン!

スキスキスーッ!!
22

川村マユ見

北海道民。カレーを愛する漫画書き。ホームページで漫画公開してます。読んでね! → http://mayutuba.g.dgdg.jp

ばかにつける薬

晋遊舎のパソコン誌「iP!」で連載していた4コマ「ばかにつける薬」の過去作品を掲載するよ! こちらの4コマ群はのちのちまとめてコミックZINEにする予定です!

コメント2件

面白い記事ありがとうございます。
そう考えると私ははじめての時、意外とリードしていたのは不思議でしたが、メンタルと聞いて納得しました!
なるほどー。そういう人もいるんですねー。スゴイ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。