卒業前に「はじめまして」

おはようございます!はじめまして!

おんせん県にある大学で4年生をしている、まゆです。

まず最初に少しだけ自己紹介をさせてください↓

1996年愛知県生まれ。(人口約6万人の小さな町)
小学校から高校までバレーボールをしていました。
その一方で、5歳から英会話習っていたこともあり、他の国の生活文化や価値観を知ることに興味を持っていました。

大学では幅広く社会学、そして環境社会学を勉強しており、主にSDGsや環境問題について勉強していました。7月上旬に卒論も提出して、プラスチック製レジ袋について書きました。笑

また、大学内の学生・教員の外国籍率がそれぞれ50%(日本人50%)という環境だということもあり、多文化共生や協働、グローバル人材教育などの授業を必修で取ったり、TA(ティーチングアシスタント)として下級生の多文化環境における学び(グループワークなど)を最大化するためのサポートなどもしていました。


なぜノートを書くことにした?
実は私は9月に大学を卒業します。もう卒業するのに今更ノートを書き始めるのは遅いんじゃないか、って思ったけれど、卒業後は海外のアジア人大学生向けの人材・教育系の仕事に就く予定だし、休学した分の半年間を含めた今までの4年半での異文化体験、環境問題そしてその他学んだことは自分の人生にとってとても大きな経験だったったので、それをずっと大切にして生きていくためにも、備忘録として残しておきたいなと思って、ノートを書くことにしました。

文章を書くのが苦手だけど、それも少し克服できたらなと思います。

#大学生 #卒業 #異文化 #グローバル人材 #多文化共生 #ダイバーシティ #環境問題 #プラスチック

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13

まゆ

おんせん県で社会学や地球環境問題を勉強する大学4年生。2017年に半年間環境系インド企業でインターンを経験。2019年9月卒業。関心事項:#環境問題 #SDGs #イスラム #多文化共生 #外国人人材 #グローバル人材育成
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。