青山住民が考える児相問題と「青山」のふしぎ

 この度、南青山児童相談所関連のニュースを見て考えたこと、思ったことをお話させていただきます。note初投稿なので至らない部分はご勘弁。長く、拙筆ですがぜひ最後まで読んで拡散お願いします。※一部表現の訂正を行いました ※新聞に封入されている広報などで児童相談所計画は示されており、私も当時それを確認してはいますが、その後南青山へ決定してからの告知チラシ等は一切投函などがなく認識していませんでした。


さて。盛んにニュースに取り上げられているこの問題。

恐らく話題が爆発したのは、港区が国から買い上げた南青山の土地を児童相談所にする計画が立ち上がり、それに反対する「近隣住民」との問答の中で「ランチ1600円」や「セレブの街のイメージに合わない」などのパワーワードが出たことから一気にネットで話題になったと記憶しています。

正直な話、はじめこのニュースを聞いたとき冗談かと思いました。何にというより、全てにです。

まず、私は児童相談所予定地(以下:予定地)から程近い場所に住んでいますが、建設計画のことを全く知りませんでした。手紙やメールで来た覚えもないですし、後日開かれた住民説明会の連絡すら貰っていないのです。近所の住民の方もそうでした。そしてそれに表だって意味不明な根拠で反対する人がいることの驚きと、例のパワーワードのアホさ加減、全てに驚いてしまいました。

あまりに驚いてしまった私は近くに住む友人や知り合いに「お前反対派か?」とワケのわからないメールをしてしまいました。返事はNoです。地域のイベントや世間話でも、地主さんや住民に話を聞きましたが、総じてNOです。私個人の聞き込みでは近隣に住む人で反対する人はいませんでした。(そもそも計画すら知らない人も多かったです。又、しっかりとした説明を聞かなければ賛成はしないとの至極真っ当な意見も多かったです)一体、反対派住民とは誰なのか、非常に疑問です。


そしてそもそも、この度批判に批判されまくっているセレブの街「青山」とは一体何なのでしょう。確かに住民は一般的に富裕層と呼ばれる人達は多いでしょうし、ブティックが立ち並ぶ街は確かにセレブの街のイメージにそぐうものだと思います。現に朝通勤通学にプラダやイッセイミヤケを横目に過ぎるのは他の地域からすれば異常です。

しかし、住民や街の本質というのはどこに行っても基本変わりません。青山も、オリンピック前までは非常に静かな住宅街でした。しかしオリンピック後の経済復興や青山通りが整備されるなどで一気に渋谷原宿青山六本木は繁華街へと進化します。しかし、成長とは裏腹に、住民や住宅街は殆んど変化を見せませんでした。現在でも昔ながらのお店や家は非常に多いですし、車で八百屋さんが来たり、休日の銭湯がこみ合ったり、団地で遊ぶ小学生やママチャリで買い物をする光景は当たり前です。みなさんが考えている青山と、住民が考える青山はかなり離れていると思います。

その点でも、今回のセレブセレブと主張する「反対派住民」は土着でないひとか全く関係ない人であることが強く考えられるのです(不動産会社のサクラとの不確かな話もありますが大いにあり得る話だと思います)


そして建設計画の話ですが、あの予定地は元々使われてそうもないデカイ建物が建っていたので、私個人、他の用途に有効活用することは賛成です。又、青山には特別支援学校、新設の保育所など多くの児童支援の建物が住民への説明と理解の上建設されています。これを踏まえても、どんな建物であろうと近隣住民に周知徹底していない状況で計画を進めるのはあまりに勝手です。私自身は児童相談所が建つことには反対はしないですが、この様に急に「じゃ、建てますんで」と言われたらちょっと待てよとぐらいは言いたくなります。

住民説明会でも、なぜ青山なのか、なぜ他の土地ではいけないのか、他の用途は全く考えられないのかなどの問いに対してマトモな港区の回答は得られていません。どこの土地に建てるのであっても、「なぜここに建てるのか」の根拠は絶対に必要です。説明は十分でなかったと感じています。


そして、特にtwitterを見ていて思うのは、異常な「青山叩き」です。過激なニュースに踊らされ、やれ青山の人間は心が狭いだ、人でなしだなんだと侮辱が飛び交っています。はっきりいってこれは勝手なイメージでの架空「セレブ青山」をサンドバッグにして叩いていて、本質を見失っています。物事の一面は全てではありません。確かにあのような発言があったことは事実ですが、その他住民、誰かの故郷を貶める正当な理由にはなりません。

今回、テレビ報道や芸能人は心の優しい庶民vs人でなしの金持ちの対立構造を作って煽っています。恐らく多くの人がこの方策に引っ掛かっているように見受けられます。

自分の地元が多くの人に侮辱されている現状、私は非常に悲しいです。ニュースやネットを根拠に批判されているかたはしっかり調べてから自分の考えを発して欲しいと思います。

                          (了)

怒りで激しく書いているため文章におかしい部分が多いと思います。長々とすみませんでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

175

Me

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
9つのマガジンに含まれています

コメント10件

※新聞に封入されている広報などで児童相談所計画は示されており、私も当時それを確認してはいますが、その後南青山へ決定してからの告知チラシ等は一切認識していません。
Kudanさま、「貧乏人根性」に関しては前後の文脈から、作り上げられた架空の「セレブ」に対したときの批判者の過剰なまでの対立醸成を表した比喩的表現です。誤解を生む表現であったので訂正させていただいております。

又、なぜ他の土地ではいけないのか?という表現は一切しておりません。私は新宿区の児童保護施設に何度かお邪魔させていただいてますが、今回のような住宅街の真ん中に建っているような例はほとんど無いです。多くは大通りに近く面して、昼夜共に静かな場所です。その様な点で港区の回答にあるような「土地のサイズがあうから」「安く買い上げられてコストが抑えられるから」などの理由には納得はいきません。他の施設が閑静な場所にあるのは児童に望ましい場所であるからなのではないですか?他の場所にしろといっているのではなく、住民や保護対象の方に大方納得のいく説明がなされるべきだと考えているのです。この予定地の付近に保育所が新しく建てられるときはその丁寧な説明がありました。以上を踏まえての意見だと考えていただけると嬉しいです。
又、コメントに私が反対派であるとの誤った断定的表現がありますので削除させていただきます
Kudanさま Twitterの投稿に関しても、一部を切り取り扇動的に取り扱う方がいるのでこれ以上誤った方向での対立を深めることは無いと思い削除しています
共に頑張りましょう!
今回の出来事、ちょっと怪談みたいですよね。怪談作家が言うのも変だけど(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。