屋根裏ひみつ結社

ぽんこつだけどうごきます。作詞家の大貫理音です。私服が魔女です。いつも誰かと 『ものづくり』をします。それだけで世界を変えることないかもしれません。けれど、せめて出逢ったひとたちの今を演出できればこの上ない喜びです。noteではわたくし『りちゃ』がアレコレ気ままに書き連ねます。
固定されたノート

はじまりました、わたしです。

みなさん、こんにちは。
お立ち寄りいただきありがとうございます。
名乗るほどのモノではありませんが、大貫理音です。ぜひ名前だけは覚えていってください!この先の人生においてなんの得もありません!わたしが嬉しいだけです!最高ですね!ありがとうございます!

ついでに雑な自己紹介をしますね。さそり座の女です。
なんとも味気ないですね。料理人としてはもう少し味わい深い人間になりたいと思いを抱いて…るかどう

もっとみる

【第2章】CD作品紹介『はじまりのオリオン座』屋根裏の歌劇座episode.Ⅰ

ある雪の日のお話。
屋根裏の歌劇座に、ひとりの美しい歌姫『冬の魔女』が訪れました。
冬の魔女は、歌劇座の星歌隊で見習いの少女たちに共演を依頼します。

はじまりは、冬の深夜のことでした。

-------------------

▼特設ページ
https://theater1st.tumblr.com

▼CD購入はこちら
https://mecanbaco.theshop.jp/items/5

もっとみる

【ボーカル募集】屋根裏の歌劇座で歌ってみませんか?

運営スタッフからゲストボーカル募集のお知らせです。
今回は夜だけに幕が上がる歌劇座の物語。

募集アーティスト:屋根裏の歌劇座
作品タイトル:episode.V『まよなかのアトリエ』
内容:夜にだけ幕が上がる歌劇座の舞台にしたファンタジー作品。今作は真夜中のひみつ茶夜会をイメージした喫茶店の店内音楽を中心にお送りします。
収録曲:『まよなかのアトリエ』、『ステラリア』、『まどろみ夜汽車』、他。

もっとみる

相模原探検帖★第1話『ゼブラ コーヒーアンドクロワッサン 津久井本店』

生まれも育ちも相模原市緑区の作詞家、大貫理音(おおぬきりね)です。
相模原市の好きなところをマイペースにご紹介するマガジン、はじめます。

相模原市は神奈川県では3番目の政令指定都市に移行。
そこから南区、中央区、やまおく…じゃなかた緑区、の3つの区が生まれ各区独自の文化が発展しています。

東京駅から長野駅までを結ぶながーい路線のJR中央線には、下って山梨県に入る前に2つほど神奈川県相模原市

もっとみる

星形のラスク『みかんくんのぼうし』完成★(プレゼントあるよ☆)

あああ〜めっちゃ拡散してほしいな🤤

はっ。

大変失礼いたしました、あざとく心の声がだだ漏れてしまいました。

改めましてこんにちは、作詞家の大貫理音です。

(どなたさまもお気軽にりちゃって呼んでくださいね)

普段は執筆業のかたわらで、思いつきの勢いでやりたいことやりまくる魔女さんとして活動しています。

魔女といってもスピリチュアルな感じでもおどろおどろしいやつでもなく、ただ私服が魔女っ

もっとみる

【11/3(日)出展者★募集中】まよなかのアトリエ展

こんにちは、作詞家の大貫理音です。やりたがりです。
去る6/1に『まよなかのアトリエ』展を開催しました。

当日の模様などは出展者の方やお客さまがSNS投稿してくださっているので、Twitterのハッシュタグ #まよなかのアトリエ展 を、ぜひご覧ください。
noteでも一部をご紹介します。

骨董品や古書がレトロに彩る喫茶店にはたくさんのきらめき作品が集まり、星好きな皆さんと楽しいおしゃべりが賑わ

もっとみる