はじまりました、わたしです。

みなさん、こんにちは。
お立ち寄りいただきありがとうございます。
名乗るほどのモノではありませんが、大貫理音です。ぜひ名前だけは覚えていってください!この先の人生においてなんの得もありません!わたしが嬉しいだけです!最高ですね!ありがとうございます!

ついでに雑な自己紹介をしますね。さそり座の女です。
なんとも味気ないですね。料理人としてはもう少し味わい深い人間になりたいと思いを抱いて…るかどうかはわかりかねますが、普段はお料理したり音楽したり、お料理したりお料理したりお料理したり、暇さえあればお料理しながらやりたいことやったもん勝ちな勢いで、マイペースによろよろ生きている食いしん坊です。そうでした。料理人というか食べるものに困らない程度には体当たりで頑張れる猪のようなものです。
好きな抜き型は☆型、血液型はご想像にお任せします。

さて前置きが長くなりましたが、noteの『屋根裏ひみつ結社』とは、そんなわたしの制作の場のひとつであり、その名は日頃から屋号として掲げています。
看板を偽る気はありませんが、ひみつも何も常にオープンに何でもウェルカムな感じのわたしです。
だいたい何でもやりたがりで、音楽やイベント、1日カフェを開店していますが、裏方スタッフとして参加することが多いです。本来は控えめな恥ずかしがり屋さんなんです。

そこでこちらのnoteでは、わたしという世界の入り口をもっとウェルカムに。こじ開けようと思います。
もう少し、よりわかりやすく…なるかは気まぐれのやることなので何卒ご容赦ください。
この時点で既に誰得なのかわからない物語がはじまってしまいました。続けます。

わたしが生まれてから、たった今までのお話。
主に出逢ったひとたちを絡めながら自己満足で綴ろうと思います。
基本的にはノンフィクション宣言。ただ、個人や企業など特定されてしまうと誰かにご迷惑をおかけする部分は、事実に基づいてぼやかしたり脚色します。いま画面の向こうで青い顔したお知り合いの皆様方(がもし見てらしたら)、大丈夫です。安心と信頼の大貫です。

そんなわたくし大貫がお送りするお話の主人公は、ひとりの明るいネガティヴ(もしくは根暗なポジティヴ)な女の子。そう、わたしです。

わたしというぽんこつ未完成人が、ひとりぼっち気取りで生き抜くために。
あれやこれやと試行錯誤しながら冒険を繰り広げていた日々がありました。
そんな旅の途中のこと。何だかんだでちゃっかり進めていた人生で出会った、何気ない日常のお話のはじまり、はじまり。

これはなんてことない、ただの、ものがたり。
ラストシーンは自分にもまだ予想もつきませんが、どうか気ままにお付き合いくださいませ。

大貫 理音(おおぬき りね)

<簡単な経歴>
私大映像科卒。音の波形編集に目覚め録音機を持ち歩き音素材を収集する大学生活。在学中から作詞家として作家デビュー。自主的に商品包材や雑貨のイラストレーション、デザインなども手掛ける。

卒業後はエンタメから食品業界など幅広いジャンルでWEBを中心にプロモーション事業に参画。芸能事務所、ECサイト運営、IT企業、出版社、広告代理店などの企業を経て独立。ブランド・マネジメントに強みがあり、開発から運用、教育分野まで様々な問題を解決する思考で取り組む。
病院、幼児教室、小学校で指導経験があり、食育、絵画・遊戯療法やリトミックなど、親子や高齢者向けのワークショップ型のイベントも主催している。
小学生時代に長期入院した期間があり、院内学級で過ごした日常が児童書として出版されている。

最近ではセルフプロデュースの音楽活動、イベント企画、商品開発など、仕事や趣味の枠に囚われず興味を持ったことには真面目に貪欲に取り組む。やりたい放題。

<お仕事のご相談>
作詞・イラスト・執筆・その他、ご依頼につきましてはメールにてお気軽にお問い合わせください。その際メール本文内に『ご依頼内容』、『納期(大体で構いません)』、『報酬のお見積もり』を必須でご明記ください。
お取引の際はポートフォリオ、職務経歴書の提出も可能です。

公式ホームページ:http://mecanbaco.net
お問い合わせ先:info@mecanbaco.net

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

ものがたり

大貫理音と出逢ってしまった皆さまとの日々徒然。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。