デッキ解説:タマムシビリジオン~CL千葉3位入賞~

こんにちは、伊東進太郎(とーしん)です。
今回は千葉CLで使用した「タマムシビリジオン」の構築経緯とデッキ解説を行いたいと思います。簡易解説を動画の方で行っていますので、ご購入の際は、動画を1度見ていただいてから検討いただければと思います。
簡易解説動画はこちら(Youtubeに飛びます)
(※購入の際は、初心者向けの内容ではないことをご理解ください。)

 何故このデッキができたか?他の候補デッキは?原案はどんな形?ビリジオンGXやイーブイカビゴンGXの役割、フェローチェマッシブーンGXに任されていること等、なるべく皆さんの中にある疑問を解決できるよう書いていきたいと思います。


■環境予測

 デッキ選択の際に、最も考えるべき部分が環境予測です。ここに関してはCL千葉直前に記事(該当記事に飛びます)を出したので簡潔にまとめさせていただくと、
「ピカゼク、ウルネク、ジラサン、フェロマッシ」の4つが強くこの4つのデッキと8戦中5~6戦対戦するだろう、と考えていました。

この続きをみるには

この続き:9,643文字/画像6枚

デッキ解説:タマムシビリジオン~CL千葉3位入賞~

とーしん

780円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

39

とーしん

千葉CL 記事まとめ

1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。