[無料]絵をうまく描けなくて失敗したと感じたら、すぐアレをして大成功へ導け!

昨日、こちらの記事を書きました。

その前にこちらを書きました。めがうら「イラスト編」として話を続けております。

昨日の失敗を踏まえて反省した結果、こんな絵ができた。

一度人や髪の毛を描きなおし、

少年が年上の女性に初めて恋心を抱いたときの瞬間

一つの物語を作った結果、成功したなと自分で感じた。

こちらが失敗のイラストである。髪の毛の流れに多少変更がある程度であり、大きな変更はない。違いがあるとしたら背景だろうか?

背景とテーマを決めないまま、ただ人を描きたかったのが「失敗」のイラスト。

目的(少年の恋心)を持って描いた「成功」のイラスト。

今回、最初からテーマを決めたのでなく途中からテーマを定めた。

絵の状況(5W1H)を入れないで描くと、僕のしたいことはただ技術の向上のみであり、自分の欲望だけを満たせばおしまいだ。

※塗り方としては失敗のほうをもっと伸ばしたいんだけどね。何と言ったらいいのだろうか……

人に鑑賞してもらうには自分の欲望を後回しにして、
まずは何かしらのテーマを定める必要がある。

失敗した絵を通して、何をしたかったのか?
自分はこの絵を通して何を表現したかったのか?
どんな状況を味わいたいがために、この絵を見るのか?

徹底的に自分を問い詰めた。

失敗と思ったらそこで終わりにするのでなく、
失敗と「成功の条件」を徹底して自問自答していく。

少しでも描いたイラストに物語性を創れないか、徹底的に問いかけてみる。すると、少しでも人に伝えられる絵に仕上がると思っている。

だからこそ「なんかしっくりこないなあ。しくじったなあ」

思ったらすぐさまメモを取り、今描きたい絵に対する「成功条件」を導くべきだと、強く考えている。

イラスト版めがうらは意外と好評なので、これからも続けていく予定だけど、イラストに関する記事はいつか消す/高額化させると思う。いろいろ分かったしね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

支援していただきありがとうございます。支援は僕の作品作りを含め、子供へのお小遣いや楽しいことに貢献します。ありがとうございます

ありがとう! うふふ
2

せんけん

めがうら(9割有料)

私のクリエイターやビジネス活動にて気づいたこと、失敗したことを考察したうえで隠さずに乗せる日記。 ※9割の記事は有料です。 ※無料記事は「無料」と書きます。 ※ ブログやメールマガジン、SNS、アクセス解析の画像を載せて考察していきます。 ※ あなたのクリエイター活動に役立...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。