てつがくさんぽ 第15步「バラバラ」

てつがくさんぽ015_バラバラ_ ぽんちゃんはセミのぬけがらが大好き。たくさん服にひっつけて喜んでいたのに、喜びながら手でゴリゴリ。。。セミのからは粉になって飛んでいくのでした。 ◆アラウンド3歳の息子との哲学的でユルいできごと◆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださり、ありがとうございます。 この記事がなにかお役にたてたときは、サポートしていただけるととても励みになります。 いただいたサポートを使って社会貢献的な講師活動をさせていただきます。

12

畠 健太郎

考え方、自分探し、いきづらさ等についてデザインの視点で書いています。フリーの講師でデザイナー。福祉やNPOの支援しながら、大学や高校でデザイン論やコンセプト論、社会起業なんかを教えてます。肩にいるのはスタンド「unbelievable truth」です。

てつがくさんぽ

アラウンド3歳の息子、ぽんちゃんと毎日のおさんぽのなかで起きる、哲学的でユルい発見をマンガにしました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。