見出し画像

帰り道

やっと迎えた夏季休暇だったけど、気づけばそれも明日を残すのみ。寂しさを感じながら祖母の家から帰っている途中です。

祖母の家はクーラーが設置されてなくて地獄の様な暑さを味わっていました。
昔はこんなに暑くなかったよね〜なんて言ってましたが、本当に地球暑くなってしまったよね。とてもつらい。

車も自由に運転できる状態じゃなかったので、ダラダラしてるしかなかった。

それがあって子ども時代にかえった気がして、母や叔父叔母などに甘えまくった。
なんとなく買ったシャボン玉もやけに楽しかった。

今振り返ってみるとめちゃくちゃ私、子どもみたいだったな。

そういえば、車から見える風景もキラキラしてて、気持ちも高揚していた。
そういう感覚どっかに行ってたかもしれない。

綺麗なものを綺麗と、可愛いものを可愛いと、嫌いなものを嫌いと素直に思える感覚。

普段の生活ではそんな感覚が蓋されてる。
どこに行っても「他人の基準」が混じってくる。

それもあって現実は息苦しい。

また始まる現実に戻れるかなぁ。

結局書いてる途中に電車酔いして、次の日に書き終えるっていうね。

明日から仕事がんばろう。

#日記 #夏休み #モラトリアム #明日から仕事 #日常

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めぐる

中小企業でお仕事してる。人事系の人間。基本はゆるく生きていきたい。よろしくどうぞ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。