新しい書斎を構築する (7) あくなき最適化

おかしい...どう考えてもおかしいことが起こっています。

先程まできっちりと埋まっていた本棚から本をとりだし、それをテーマごとに整理して元通りに本棚に戻そうとしても、どうしても本が余っていて入り切らないのです。

これが、本棚を最適化しているときに起こりがちな不思議な現象です。好みの棚を作るために本を出してはいれるたびに、本は時として岩石であるかのようにどこにも収まらずに場所をとるかと思えば、流体のようになってすっきりと棚を満たしてくれることもあります。

引っ越しをして最初の数週間はとにかく乱雑に本を入れましたので書籍のエントロピーはいわば最大の状況で、使いやすさはゼロとなっていました。

これを繰り返し取り出して整理してゆくうちに、本棚は抵抗をしめしながらも次第にあるべき定位置へと収束していきます。

今回はまだ進行中の、この最適化の作業について紹介しましょう。

この続きをみるには

この続き:1,655文字/画像3枚
記事を購入する

新しい書斎を構築する (7) あくなき最適化

ほりまさたけ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

mehoriのライフハックジャーナル

ほりまさたけの日記的エセーの置き場です。ブログLifehacking.jpの読者や「ライフハックLiveshow」のリスナーならばニヤリとするような、私の日常の断片を不定期にお届けします。いただいたサポートは今後もさまざまなコンテンツをお届けできるように活動にあてさせていた...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。