自分の小さな書店を作りたい (3) テーマ決めと、バックエンドの工夫を実装する

昼休みの短い時間と、自宅に戻ってからの一、二時間を使いながら、ようやく「めほり書店」の形ができあがってきました。頭で考えたことをWordpressの機能と整合させつつ、なるべく手間をかけないように、それでも見た目を気にしながら作ってゆく作業は楽しいですが、どこかで線引をしてリリースをしなければ意味がありません。

今回は、なぜnoteといった外部サイトではなく、Wordpressで自前のサイトを作っているのか? どのようなテーマを使い、どのような機能を利用して「情報の積み上げ」を実現しているのかについてご紹介したいと思います。

みなさんがご自身の積み上げを実現したいと思ったときに参考になれば幸いです。

この続きをみるには

この続き:2,621文字/画像7枚
記事を購入する

自分の小さな書店を作りたい (3) テーマ決めと、バックエンドの工夫を実装する

ほりまさたけ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

mehoriのライフハックジャーナル

ほりまさたけの日記的エセーの置き場です。ブログLifehacking.jpの読者や「ライフハックLiveshow」のリスナーならばニヤリとするような、私の日常の断片を不定期にお届けします。いただいたサポートは今後もさまざまなコンテンツをお届けできるように活動にあてさせていた...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。