みんなのツイートで振り返る CXO Night #5

こんにちは。吉川明成(@Meisei__Y)です。株式会社morghtというスタートアップでデザイナーインターンをしています。

12/13に開催されたCXO Night「場とデザイン」に参加してきました。

CXO Nightとは...

スタートアップにおけるデザイナーの重要度はどんどん高まっています。

CXO Nightはスタートアップで奮闘するデザイナーを集めて、マネジメントの課題や実用的なノウハウを共有するコミュニティにしていきたいと思います。
今回は第一線で活躍している若手、シニアにパネルディスカッション形式で登壇いただき、スタートアップにおけるデザイン役員の重要性、マネジメント、事業作りにおけるデザイナーが果たすべき役割についてパネル形式で語っていただきます。

※イベントページより

主にスタートアップで働くデザイナーや経営者が参加する、定員割れで倍率2倍以上の人気イベントとなっています。

このようなイベントでは、共通のハッシュタグを使って参加者がツイートすることが多くなっており、Twitterでイベントの追体験ができるようになっています。本イベントでも、「#cxonight」が使われています。

そこで今回は、「みんなのツイートで振り返る CXO Night #5」と題して、イベントに参加していない人でもわかりやすいように、みなさんのツイートをまとめていこうと思います。


イベント前

前半 チームBANK流のプロダクト開発

お話していただいたのはBANK執行役員の河原 香奈子さん、プロダクトマネージャーの岡田 麻里さん、モデレーターはFOLIO CDOの広野 萌さんです。

Q1. BANKが新規サービスを作る時の流れ、光本さんとのコミュニケーションについて

「フィンテックは青って安直ですもんね」「タイミングを考えないとSonyみたいになりますからね」と言って萌さんが会場の笑いを誘っていたのが印象的でした。

Q2.BANKデザインチームのミッションについて

Q3.デザイナーの強みを活かした振る舞い

Q4.事業的な制約がある中で、理想と現実のバランス

Q5.BANKのようなプロダクトを作りたいと考えています。どういう人をチームに入れたいか伺いたいです。

その他質問タイム

なお、イベント後にBANKのかなさんが登壇した内容をnoteで公開していますので、ぜひ見てみてください!

後半 場とデザイン

後半は建築×デザインについてです。

お話していただいたのは、ツクルバ 代表取締役 CCOの中村 真広さん、SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd. 代表取締役の谷尻 誠さん、モデレーターはBasecamp代表で、本イベントの主催でもある坪田 朋さんでした。

谷尻さんは、非常にお話がうまく(おもしろく)、皆引き込まれていくようでした。


Q1.お二人の考える「場とデザイン」をそれぞれ伺いたいです。

自己紹介からのトークとQ1が長く、早くも時間が押しているようです笑

Q2.建築家 × 起業家で建築設計にとどまらない事業を作るスタイルで仕事されてますが、そのスタイルを志したきっかけを教えてください。

Q3.建築家×起業家だからこそできたエピソードを伺いたいです。

Q4.事業を作る際にこだわる手法やリサーチ方法

質問コーナー

みんなの感想

僕の感想としては、後半の「場とデザイン」、普段デザイン関連の情報をチェックしていても聞けないようなお話が新鮮でよかったです。CXONightでは、デジタルだけでなくリアルのデザインの話を毎回取り入れるようにしているみたいです。

CXONightの雰囲気はつかめましたでしょうか?
CXONightに興味を持った方は、ぜひ他の方のイベントレポートもチェックしてみてください。そして、次回のCXONightは応募してみましょう。
主催の坪田さんのTwitterをフォローしておけば、次回情報だけでなく、有益なデザインの情報が得られますよ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

吉川 明成

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。