扇動は銅

次から次へと世間を騒がせるしょうもない不倫問題(やデマ・ヘイト拡散)にヘキエキとしているワレワレが行なうべきは(不買運動ならぬ)不言運動
を挙げてしまった時点で情報の送り手(=メディア)側の勝ち。
この時代、ネットニュースの配信社に効くのは無視・シカト・既読スルー

いちいち沸き上がるのを「民度がひくい」と揶揄するのも声、
そろそろ盛り下げようと「民度をあげよ」と啓発するのも声。

誰もがを挙げやすい世の中からこそ、あえて黙る勇気を。

オリンピックの時期だけに、

沈黙は金、雄弁は銀、扇動は銅。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

お後よろしければそれでよし!!
1