ムスカリのところを曲がれば。

クマが招待状を書いていた。お忙しいと思いますので夢の中でもかまいません。春の電車で海の駅まで。海岸行きのバスを降りたら、ムスカリのところを曲がれば、庭に着きます。庭にはあぜ道があって春の朝露で靴が磨かれます。素敵でしょ?目が覚めたら玄関にはきっと、磨かれた靴と春の朝露が少し。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ayumu aizawa

短いおはなし7

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。