妄想ピッチカラオケバトル

妄想ピッチカラオケバトルと言うイベントを見てきた。

簡単に言うと、予め作ってある6ページの資料

1.プロダクト名
2.背景
3.課題
4.プロダクトについて
5.シミュレーション
6.チーム

これを、その場で見て三分でプレゼンする。

資料そのものが妄想だったり、そうじゃなかったり。

バトルに参加したプレゼンテーターのスキルがとても高いというものあったけど、イベントコンセプト自体が最高。

面白かったなー。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アレとソレを組合せてみたらコノ課題を解決できるソリューションができるよね?と言うパズルをやるような思考回路です。サポートして頂いた費用は、プロジェクト関連の書籍購入やセミナー参加の資金にします。

長寿と繁栄を
1

個人的な日記や写真と雑談

誰向けというわけではなく、ただの日記みたいなもの
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。