めけめけ

品行方正品性下劣な何か書いています。やたらと書いています。物語とかそんなものを。 めけめけの由来 フランス語の「Mais, qu'est-ce que c'est?」(メケスクセ、「だけどそれがどうしたの?」の意)を訛って「Méqué méqué?」(メケメケ)と発音。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』をようやく観に行けた

今回はこの映画を観た感想を書きたいと思うのだけれども、ネタバレありなので、こちらを読む方は自己責任でお願いします

この映画はネタバレしてから見ると間違いなく魅力が半減します
しかし、はじめっから観る気がない人がこれを読んだとき、やっぱり観てみようという気持ちになれるように心がけて書き進めて行きたいと思います
※ネタバレ開始位置は<

もっとみる

アンチテーゼ 本気で人を好きになってはいけない

誰かのことが好きで好きでしかたがなくて・・・

と、そんな心持のときというのは、果たして楽しいのかどうか
その思いを抱えて寝る夜は何かに満たされたような気分になるのか

うーん
”焦がれる”と言う言葉を、僕は好んで使うのだけれども、好きと言う気持ちがまったく疑いようのない心の赴きであるときに、その思いは身を焦がすような激しい物であるというか、つまりは苦しいのです

気になって、気になってしかたがな

もっとみる

配信後記~オムライス

第338回
配信日:2019/7/13
オムライス

○オムライスの「オム」
○オムライスの作り方
○幸せの味

オープニングトーク
アーチスト情報・・・アーカイブその1
★トークテーマキーワード1・・・アーカイブその2
~ザンボキッチン(たいめいけんオムライス)
★トークテーマキーワード2・・・アーカイブその3
~めけめけの音楽解体新書(『海』Lonel surfer)
★トークテーマキーワード

もっとみる

飲ませて飲まされて仮想現実

”お酒は出逢い”と前回お話しましたが、出逢いというのは、何も人に限ったことではないですね

そのお店の佇まいや、たまたまそこで耳にした懐かしい音楽、お酒の場ならではのバカ話や羽目を外した経験

お酒がなければ出会えなかった雰囲気や旋律、情景や人間模様なんてものがあるし、まぁそれはアルコールが入っていなくてもその場にいればという話はこの際ヤボなので、すべてお酒のおかげということにして話を進めたいと思

もっとみる

飲んで飲まれて仮想現実

タバコは”迷い”だと前回まで書いたところで、さて、今回はまた自分のストックから短編をアップしようかと”死神は眠らない”と言う作品を読み返して手直しをしていたのですが

”どうにも収まりが悪い”

とても好きな作品であるはずなのに、この場に上げるにあたっては、”調子が合わない”という感覚を果たしでどれだけの人に共感してもらえるのか、または伝えることができるのか、あまり自信はないのだけれども

そこで

もっとみる

煙に巻かれる

タバコの話をしよう

吸い始めたのは19歳の・・・二十歳になる少し前のことだった

厳密には子供の頃に親に隠れておじさんのタバコだったか、或いは友達の家に行ったときにそこの親のタバコだったかを悪戯に吸ってゲボゲボ涙したときということになるが・・・
自分で買って、ちゃんと吸ったのは、うっかり家の鍵を持って出るのを忘れて夜中に親を起こす気になれず、ふとタバコを吸ってみようと、当時住んでいたマンションの

もっとみる