Works

11
ノート

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』のペデストリアンデッキ特集に出演しました!

7月4日、ライムスター宇多丸さんによるTBSラジオ番組『アフター6ジャンクション』のペデストリアンデッキ特集に、同じくライムスターのDJ JINさんと共に参加してきました! 以下のリンクで番組の音声が聞けます。

ペデストリアンデッキとは、駅の2階から他のビルへとつなぐ広場性の高い歩道橋のことを言いますが、番組では、ペデストリアンデッキは都市のDJというテーマで、デッキのランキングを作成、そのデッ

もっとみる

松浦俊夫さん、菊地成孔さん出演のイベント、TOSHIO MATSUURA PRESENTS「LOVEPLAYDANCE」の告知文を執筆しました。

12月8日(土曜)23時から渋谷Studio Freedomで行われる、松浦俊夫さん、菊地成孔さんのDJ、ライブでジミ・テナーが登場というイベントに、文章を寄稿しました。イベントの前売りはこちら。

今の所、読めるのがFacebookだけなので、noteにも転載します。イベント関係者ではない自分にご依頼頂いたのは、インフォだけの告知文を越えた文章が欲しいということだと思います。自分なりの考察という

もっとみる

お仕事の履歴

島 晃一 (Soul Matters / CHAMP)
東京在住、福島県出身のDJ、ライター。老舗の小箱、渋谷The Roomで、隔月ながら平均100人以上の来場者を記録する「Soul Matters」というDJイベントを主宰しています。また、DJの経験を活かしつつ、音楽や映画を中心に幅広く文化について書いています。以下に主な仕事をまとめました。執筆や選曲のご依頼がございましたら soulmatt

もっとみる

「BARKS」でAK-69さんの映像作品『DAWN in BUDOKAN』についてインタビューしました。

だいぶ前になりますが、AK-69さんが昨年行った武道館公演、その映像化作品『DAWN in BUDOKAN』について「BARKS」でインタビューしました! ヒップホップシーンをリードする存在のAKさんですが、今回は音楽よりも映像として観るということに徹しました。

照明への拘り、演出と楽曲の関係など、アルバムのインタビューとはまた違ったところに光を当てられたかなと。実際映像を観ると、横から刺すよう

もっとみる

ディスクユニオンジャズオンラインで大塚広子さんとRyuhei The Manさんの対談を担当しました

少し前の記事になりますが、大塚広子さんのコンピ『PIECE THE NEXT』から「Shakey Jake」/「grmethod」の7インチ化を記念し、ディスクユニオンジャズオンラインにて、大塚さんとRYUHEI THE MANさんの対談を担当しました!

「リュウヘイさんならこの頭2拍をどうかけますか?」など、DJの微細な感覚や二人のレアグルーヴ観に拘ってこの7インチを語り尽くしていただきました

もっとみる

ハウスバンド、TORTURED SOUL『HOT FOR YOUR LOVE TONIGHT』日本盤CDのライナーノーツを担当しました。

2月7日に発売するハウスバンドTORTURED SOULのCD、『HOT FOR YOUR LOVE TONIGHT』の日本盤ライナーノーツを執筆しました! 約2000字とかなり短い解説ですが、お手に取って頂けたら幸いです。

日本盤ボーナストラックには現行ディスコシーンにおいて欠かすことのできないmonologさん & T-Grooveさん、そしてkukatachiiによるリミックスが収録。

もっとみる

学術書『出来事から学ぶカルチュラル・スタディーズ』にコラムを執筆しました!

学術書にコラムを執筆しました! 
田中東子、山本敦久、安藤丈将編『出来事から学ぶカルチュラル・スタディーズ』(ナカニシヤ出版)に、「旅する選曲:DJ,文化,Fu(n)kushima」という短い文章を書いてます。カルチュラルスタディーズの教科書になるんですかね。(学術書にSoul Mattersの名前を入れていただいたのも感無量です……!)

「出来事とオルタナティブな生」というテーマでした。前半は

もっとみる

小学館のメディアPrecious.jpで、DJの大塚広子さんにインタビューしました!

小学館のメディアPrecious.jpにて、大塚 広子 (Hiroko Otsuka) さんに「秋の夜長に聴きたいJazz」と題したインタビューをしました!

Soul Mattersの2周年でゲストにお呼びしてインタビューしてから約1年、こういった形でお仕事できて感無量です。

女性向けのメディアであまりなじみのない人に向けた記事ですが、DJ的にぐっとくるフレーズも入ってるので多くの人に読んで頂

もっとみる

フジテレビのニュースメディア「ホウドウキョク」で、哲学者の東浩紀さんにインタビューしました。

フジテレビのニュースメディア「ホウドウキョク」で、哲学者・作家の東浩紀さんにインタビューしました。
記事はこちら: https://www.houdoukyoku.jp/posts/16891

情報と社会についての記事ですが、ここで言われてることってDJの方ならけっこうピンと来ると思います。というより、DJやってると情報の接し方について意識的にならざるを得ない。

今やネットでレコードも買える時

もっとみる

『ミュージック・マガジン9月号』の特集「カクバリズム15周年」に参加しました!

本日発売、『ミュージック・マガジン9月号』の特集「カクバリズム15周年」に参加してます!これを機にDJ名も漢字・フルネームに変えました。
『キネ旬』に引き続き『マガジン』でも主宰イベントSoul Mattersの名前を載せていただき感無量です…キネ旬とマガジンに名前の載るDJイベントって初なのでは…。

ceroや、星野源&浜野謙太らのバンドSAKEROCKなど、カクバリズムレーベルの軌跡をたどる

もっとみる