メルカリ 取引中の配送方法変更を交渉されたら? サイズと価格まとめ売り・バラ売り注意編

メルカリでよくまとめ売りをしていたり、バラ売りをしていたりする時がありますよね?


ただ、まとめ売りとバラ売りはリスクというか手間がかかります。

うっかりミスをすると利益がなくなってしまう可能性もあり、利益がマイナスになると下記の記事のようになってしまいかねません。

まとめ売りしている時に、「こちらの商品だけバラ売りしてもらえませんか?」 というのはメルカリではよくある取引の仕方です。

「バラ売り」とは例えば、3冊の本が出品されていたとして、その中で1冊だけを売ったり、2冊売ったりすることです。

もちろん、交渉されてもそのまままとめ売りをしたい方は断ってもいいのかもしれません。

なんでかというと、まとめ売りでないと売れない商品や場合があるからです。

例えば、結構大きい商品なのに、お店とかで売られていたもともとの価格が安い商品とか....

要するに割高になる商品やあまり人気がない商品(メルカリで出品されていても人気がない商品に限らず)などです。

この続きをみるには

この続き:549文字

メルカリ 取引中の配送方法変更を交渉されたら? サイズと価格まとめ売り・バラ売り注意編

崖っぷちメルラー

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけると大変喜びモチベーションも上がります! 是非、気に入ったらサポートお願いします!

ありがとうございます!いいねがモチベーションに繋がります!

崖っぷちメルラー

雑記、特化型ブログを運営するブロガー。 フリマアプリで最高月利40万円を実現した経験を元にノウハウをコンテンツ化や雑記コンテンツなどマガジンで更新していきます! ブログの多角化もはかっているため、サポートもしていただけたらものすごく喜びますのでよろしくお願いします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。