YouTuberな人たち

 昨日、日曜日のYouTuberトークライブの会場視察と打ち合わせで何人かのYouTuberと会った。はじめて会うのだが、みんな良い雰囲気。参加型メディア一筋40数年の橘川の体感的法則(笑)によると、日頃から表現活動をしている人は面白い。

 表現活動というのは、単にネットで日常的に発言しているとか、大量の本を出しているとかいうことではない。読んでくれる人、見てくれる人をどれだけ意識して表現しているかだ。だから、特にメディアを持たなくても、表現者はたくさんいる。

 読んでいる人へのシンパシーを感じることなく、名文美文を書いているだけの人は、何百万部売れようが、表現コミュニケーションはしていない。寂しいものだ。Twitterで、どれだけ書きまくっても、読んでいる人のイメージを思い浮かべられない人は、沈黙と同じ。

 システムの高層ビルの中にいて、本当の自分は興味もない業務の話しかしない人は、沈黙と同じ。そういう社会を抜けでたいなと思うんだよ、僕は。

YouTuberに聞いてみよう! トークライブ

▲阿佐ヶ谷アニメストリート・イベント会場。(明日のYouTuber空海)







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

僕のテキストは誰に頼まれて書いたわけでもない、自分の意志でテーマを選び書いています。サポートしてくださる方は「時代からの原稿料」と思っています。いいねえ、すべて、の原稿料や商品代金が、こういうサポートになればよいのに。

明日、天気になあれ!
4

橘川幸夫

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。