株式会社オミカレに入社して1ヶ月たった話

転職して1ヶ月が経過したのでそろそろ振り返ってみたいと思う

まずざっとしたスケジュール感でいうと
1日目 軽いレクチャーと環境構築&サービスの数行レベルの修正のPR
2,3日目 1日目の作業のdeploy、機能開発
4日目 現行サービス本番環境移行&PHP5.3->7.1へのバージョンあげ開始
10日目 環境移行
20日目 新規環境構築

のような、割とおもしろスケジュールだった。
前職が
- サービス
  - GCP
  - k8s
- 開発環境
  - docker
- 構成管理
  - itamae
だったのが
- サービス
  - AWS
  - EC2
- 開発環境
  - Vagrant
- 構成管理
  - Ansible
なので1ヶ月丸々AWSとAnsibleと戯れられたのは慣れるという意味もそうだけど、違いというか自分の中でマッピングが出来たかなと思ってる

## よいこと
### 技術について議論することが増えたこと
これを求めて入ったのでギャップがなくてよかったなと思ってる。主に行ってきたインフラ周りのことだけでなく、技術構成やSEO, UI周りなんかももっとやっていければと思う

### スピード感が増したこと
良くも悪くも小さいチームなので、いろいろな判断スピードが早い。事業や機能もそうだが、モニター増やしたり椅子買ったりがさくさく進むのが新鮮

## よくないこと
### 技術以外の話しをすることが減ったこと
「前職ならもっとこの辺いろんなこと話せたよな」というのがあり、彼らはやっぱりすごかったんだな、というのと、自分がもっとそういう土壌を作らないとなという気付きと反省

### 酒量が明らかに増えた
soudaiさんの半分も飲んでない気がするけど以前の倍にはなってると思う。どうなってんだあの人の肝臓

## こうするぞってこと
アウトプット目標にしてるけど全然かけてないから少しずつ書いていこうという話。PHP71にした話とか?
初めて婚活パーティーに行った話とか?
そういう話

とはやっぱりもっともっと色んな人と色んな話しないとなっていうこと

そんな感じ

Markdown使えないの死ぬほど辛いからもうnoteやめてtumblrにします

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。