ヘアカット、プロフィール写真撮影して思ったこと

 3月末にヘアカットして、プロフィール写真の撮影を体験してきた。ユニークフェイス活動をしていたときの友人と再会することになり、ヘアカットスタジオを紹介してくれることになったのだ。カットと写真撮影の両方ができる、という。

昨年秋から何となく髪を伸ばしており、だらしなくなってきたので,お願いすることに。

ヘアカットは、早稲田にある、blue eyed girl 。ヘアカットをしてくれたのはオーナーの濱田薫さん。 http://blue-eyed-girl.com/

4月1日に、仕上がった写真を送っていただき、ヘアカットと写真の力を感じた。外見のことについて言及しているくせに、自分の外見を整えることをおざなりにしてきたんだな、と思った。ちょっと反省した。

自分の顔などの身体を、まえむきに装う、ということは大切なことだ。

とくに、外見によって自信を失っていたり、生きづらさを感じているユニークフェイス当事者にとっては、大きな意味があると思う。

仕上がった写真をみながらそう感じた。

約80枚のうち、いくつかの写真をnoteにアップします。

感想をお寄せいただけると嬉しいです。


最後まで読んでいただき感謝します。
読者フォローよろしくお願いします。

twitter https://twitter.com/ishiimsyk

blog   http://ishiimasa.hateblo.jp/

ユニークフェイス研究所 https://uniqueface.amebaownd.com/

note      https://note.mu/mi1965

問い合わせ先

CONTACT | ユニークフェイス研究所

uniqueface(@)gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

石井政之

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。