夢の中にはもうひとつの幻想がある(六)

その施設には滝がある。方丈になったその作業場は、暑くはない熱帯植物園のハウスのような趣である。私は幾ばくかの生活費を稼ぐために、そこへときどき通っている。

この続きをみるには

この続き:887文字

夢の中にはもうひとつの幻想がある(六)

野原 海明

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

はてなブログを(ほぼ)毎日更新しています。 http://mia.hateblo.jp/ ←こちらは日記と書評がメインです。

孤独な者よ、君は創造者の道を行く。(フリードリヒ・ニーチェ)
3

野原 海明

夢の中にはもう一つの幻想がある

昨夜見た夢ただ連ねていく夢日記。最新のものは無料で読めます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。