見出し画像

素敵なものは素敵だもの

好きな食べ物は?と聞かれて
お寿司!って答える人が
ステーキを食べちゃダメな理由はない。

好きなアクセサリーは?と聞かれて
イヤリングだね。と答える人が
ネックレスを買ったらダメな理由はない。

好きな動物はなに?と聞かれて
犬しか考えられない!と答える人が
ペットにハムスター飼っててもダメな理由はない。

だけど
好きな人は?と聞かれて
恋人の名前を答える人は
ほかの素敵な人と寝るのにはダメな理由があるらしい。

キスをするのも手を繋ぐのも。

別に身体が触れあったからといって
心まで移るわけじゃあるまいし。

だってたまにステーキを食べても
やっぱり好きなのはお寿司なんだもん。

だってネックレスつけてみたから
やっぱりイヤリングが使いやすいと気づくんだもん。

だってハムスターと戯れながら
犬とおさんぽすることにもっと憧れるんだもん。

という理屈が通用しないのが恋愛らしいが
私はお寿司だと思ってたのに
向こうにとってはステーキだった
ってことにならないんなら
美味しく肉をむさぼり合う精神もいいんじゃないかと

つまみ食い万歳!とまでは言わないが。

どちらもが、そんな気分のときに出会っちゃう人っている。いや、もう本能的に分かってて出会うのか。

どうなんだろうか、そんな思考は善か悪か。

結論、後悔しないものならいいと思う。誰かを(他人も自分も)、傷つけないものならいいと思う。

私は相手にもそうであってほしい。目の前にものすごくタイプな女性がいて、一度くらいこの人の胸に顔を埋めたいとときめくのなら、手を差し伸ばしてみてほしい。

だってすごく勿体ないと思う。そこには本当に素敵な時間が待ってるかもしれない、のに。

どんな形であれ、相思相愛というのはとても美味しいものだと私は思っている。その思いと愛の重さと継続時間に差はあれど、その重さがまったく同じもの同士の付き合いほど心地の良いものはない。友情も知り合いとの関係性も同じだと思う。

そしてそういう自信を持っててほしい。いつでも素敵な人を狩れる状態でいてほしい。なんていうかフェロモンを忘れないでほしい。色気をちゃんと出せる人であってほしい。人への魅せ方を知っている人であってほしい。

だけど、同じ人とはできれば一度きりにしてほしい。私以上に情があるタイプなのは知っているから。

そして、相手は選んでほしい。ちゃんと一度きりで楽しめる相手を。自分だけじゃなくて相手も楽しむことが前提で。

絶対に向いてる人と向いていない人がいるから。

向いていない人というのは、リスク管理ができない人。

特に女性は身体の関係を異性と持つと命を宿す能力を持っているんだから、その辺は本当にしっかり考えるべきだと思う。私のパートナーにも、それを考えられない女とは寝てほしくない。男性も女性を相手にする場合は、その辺のことは絶対に頭にいれておいてほしい。

あと、あまりに近場を荒らしすぎるのもどうかと。マナー的にね。

いや、本当に慣れている人同士だとキスしようが寝ようが何しようが、完全に友人のままでいれるし、何食わぬ顔で互いに「ふつう」でいれるんだけどさ、そうじゃない人が一定数はいるからその辺の考慮はしないといけないと思う。自分はよくても相手に気を遣わせる関係になってしまうかどうかを見抜く嗅覚は絶対的に必要で。

まあ、あとは勝手な私の意見だけど、受け身の人も遊ぶ資格無いと思う。

”だって相手が誘ってきたから”なんて言い訳するくらいなら、するべきじゃない。「自分で」の意志を持て、と思う。受け身体質の人って、ずっと被害者面をする。だけど、本当はそうじゃないでしょ、って。あなたも少しは望まなかったと言えるのか?と。


こんなことを言っていると浮気してるんだ!って言われるけど・・・ああ、だけど私にとってのLOVEのすきな人はひとりだけ。もちろん恋人だけ。心は絶対に浮つかない。むしろ浮ついたときは、恋人が変わるときだと思う。

そこがあまり理解されないけど、性的な魅力でスキって想う人が必ずしもパートナーとして好きかと言えばそうでもない。ああ、触れたい、そう想う相手は別に付き合いたい人じゃない。

むしろ、全然違う。

その辺、あまり理解されない。別にいいんだけど。

好きなものは好きでいいじゃん、と思う。すきの種類がたくさんあってもいいし、好きにグラデーションがあってもいい。







この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

また来てください
9

chan

美味しいお酒とご飯が大好き。あとは読書・旅・お昼寝。

好きな人とのこと

スキな人、大切なひと、恋愛のこととかについて
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。