臨死体験で末期癌が消えた! - あらゆる可能性は同時に存在している


以前に書いた記事にいただいたコメントで、読者の方からこちらのサイトを教えていただきました。

Erikaさん、どうもありがとうございました。❤️


多国籍の絵本の翻訳や精神世界についての記事をかかれているさいとうゆうこさんのサイトです。


🔗 聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌


臨死体験で末期癌が消えた! ①

臨死体験で末期癌が消えた! ②

臨死体験で末期癌が消えた! ③

臨死体験で末期癌が消えた! ④

臨死体験で末期癌が消えた! ⑤


上記のリンクから臨死体験で末期癌が消えた『喜びから人生を生きる! ― 臨死体験が教えてくれたこと』の著者『アニータ・ムアージャニさん』のインタビューが英日の対訳で読むことができます。

興味のある方はぜひ臨死体験で末期癌が消えた! ①から順にお読みになることをお勧めします。


この本に関しては、こちらの記事でご紹介していますので、まだ読んでいらっしゃらない方で興味のある方は、こちらの記事にも目を通してくだされば嬉しいです。


  
      

アニータさんのインタビューの中で特にわかりやすく皆様にも応用していただけそうなところを、私なりの言葉で書いてみますね。


私たちが生きている世界は暗い倉庫の中のようなものです。


私たちはそれぞれ手に懐中電灯を持っていて、照らされたものだけが見えるのでそれしかないと思いがちです。


でも、倉庫全体の電気がついて隅々まで見えたとしたら、そこには今まで見えてなかったあらゆる可能性を見ることができるのです。


でも実際は、皆それぞれ、懐中電灯に照らされた部分だけしか見ていないことが多いのです。


人生に必要なものを探そうと思えば、懐中電灯の向きを変えねばなりません。


あなたのいる倉庫にはありとあらゆる可能性が詰まっているのです。



アニータさんは臨死体験から目覚めた後、それまでの幻想の世界から目覚めたと感じたそうです。

肉体や生命は、それまでの自分自身の思い込みの集積だったことに気づいたのです。

また世界全体に起こるあらゆることも集合意識の具現化だと感じました。

実際に実在するのものなど何もなく、全人類の思い込みが形となって現れているに過ぎなかったのです。

それは、自分の内部で感じていることが自分を取り巻く宇宙全体に影響を与えているということです。


奇跡を起こすために臨死体験をする必要はありません。

ただ、自分を縛っている思い込みに気づいて手放すだけでいいのです。

さらに深く知りたい方は、上記にリンクさせていただきましたさいとうゆうこさんのサイトと合わせて、ぜひ本も読んでみてくださいね。


今でも時々読み返している私の愛読書です。

🔗 喜びから人生を生きる! ― 臨死体験が教えてくれたこと


内容紹介

45カ国で100万部超のベストセラー! !

「末期癌から生還したアニータのすばらしいメッセージをぜひ、読んでください。人生が変わります。」
(山川紘矢氏、亜希子氏推薦! )

著者は臨死体験によって大きな気づきを得、その結果、癌が数日で消えてしまった奇跡の実話。
病気の本当の原因は、「恐れ」だった……
(医療記録付)

恐れずに本当の自分を生きたいと願うすべての人に。

自分を無条件に愛し、恐れずにありのままの自分でいることの大切さを身をもって実証した本!

ウェイン・W・ダイアー博士序文。

ただ存在するだけで、愛される価値があるのです。
必要だったのは、ただありのままの自分でいること。
自分の本当の姿である"愛"でいれば、自分も他人も癒せるのです。

------------------------------------------------------------------
「私の癌が治ったのは、心の状態や信念が変わったことよりも、
自分の真の魂が輝き始めたおかげだとはっきり言いたいと思います。
多くの人から、プラス思考のおかげで治ったのかと尋ねられましたが、
そうではありません。臨死体験の最中に私がおかれていた状況は、
心の持ち様をはるかに超えたものでした。
私の癌が治ったのは、自分の有害な思考が完全に消えてなくなったからです。」

「宇宙は生きていて、意識で満たされており、すべての生命や自然を包み込んで
いるのだと悟ったのです。あらゆるものが、無限の〝全体〟に属していました。」
(本文より)


この本は、アマゾンのKindle Unlimitedの会員の方は、現在無料でダウンロードすることができます。

🔗 Kindle Unlimited 初回30日間無料体験



<関連記事>






<追記>

ミカリュス・ブルガリスの魔法の玉手箱の読者さんには、ぜひ、上記のリンクからご紹介したサイトの内容をじっくりと読んでいただきたいと思います。

私が、マガジン内でいつもお話していることが、さらに深く浸透していくキッカケになれば嬉しいです。



本記事:あらゆる可能性は同時に存在している!(ミカリュス・ブルガリスの心の薬箱)June 22, 2017 12:34:30 テーマ:気づき

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ミカリュス神社のお賽銭箱です。❤️ 記事を読んでいただいて、いいなと思ってくださったら、ウキウキ気分でお賽銭を入れてくださったらいいことがあるかも。❤️ もちろん、私のモチベーションにも繋がります。 いつも読んでくださってありがとうございます。♪

スキを押してくださってありがとう。とっても励みになります。❤️
19

ミカリュス

心が楽になる薬箱

心の思い癖を手放してもっと軽やかに生きるための愛の処方箋。