自分軸とは自由軸

この続きをみるには

この続き:913文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する

ミカリュス・ブルガリスの世界へようこそ。 ブログでは書けない深くて濃いお話をしています。 愛のある暮らしと地に足のついた精神世界、そし...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ミカリュス神社のお賽銭箱です。❤️ 記事を読んでいただいて、いいなと思ってくださったら、ウキウキ気分でお賽銭を入れてくださったらいいことがあるかも。❤️ もちろん、私のモチベーションにも繋がります。 いつも読んでくださってありがとうございます。♪

スキを押してくださってありがとうございます❤️ ミカリュスより
54

ミカリュス

フランスから自分らしく幸せに生きる処方箋を綴っています。 https://ameblo.jp/miccalus-vulgaris/  https://www.instagram.com/miccalus/ https://twitter.com/Miccalus

ミカリュスの魔法の玉手箱

ミカリュス・ブルガリスの世界へようこそ。 ブログでは書けない深くて濃いお話をしています。 愛のある暮らしと地に足のついた精神世界、そしてお金のリテラシー、子育て・親育て、ライフワーク作りなど、テーマ毎にお伝えしていきます。 読んでいるだけでパラダイムシフトが起こり、今のまま...

コメント2件

こんばんは。くるくるです。
ミカリュスさんのブログで知って以来、よく、「自分軸」という言葉を目にするようになりました。今の自分に必要なものだと思いつつ、じゃあ自分って何?と考えていたところだったので、今回の記事はとても参考になり、何度も読み返しました。
とりあえず明日の昼食は、家族が食べたいものでなく私が決めたいと思います!小さなことですが一つずつじぶんが好きなもの、したいことを選びとっていけるようになりたいです。
くるくるさん❤️
そうそう、そうなんです。
自分の好きなものを作っていいんです。
そうすると、夫も子供も自立して、自分の好きなもの作るようになります。笑
私は、自分が食べたい和食や、ダイエットのため野菜中心のシンプルなディナーしか作らないので、夫は、自分の食べたいものをせっせと作っています。
フランス人の義母は、あまりお料理が好きでなかったそうで、いつも似たような献立だったらしいのですが、そのおかげで、義姉も夫も、すごくお料理が好きで上手になりました。
自分の食べたいものを自分で作るという発想が生まれたようです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。