144/1096 本音と仲間感

吾輩は怠け者である。
しかしこの怠け者は、毎日何かを継続できる自分になりたいと夢見てしまった。夢見てしまったからには、そう夢見る己を幸せにしようと決めた。3年間・1096日の毎日投稿を自分に誓って、今日で144日。

(この毎日投稿では、まず初めに「怠け者が『毎日投稿』に挑戦する」にあたって、日々の心境の変化をレポートしています。そのあと点線の下から「本日の話題」が入っているので、レポートを読みたくないお方は、点線まで飛ばしておくんなましね。)

144日目、今日は朝から坂爪さんと保科さんと一緒に我が家で朝食をとり(すっぴんノーブラという晒しの刑)、そのまま我らはヴェネツィアに飛び出した。

飛び出せ3人組はすでにピンチの局面を迎えてまだヴェネツィアにいる。その環境下でこの毎日投稿を書いている。わたしは急がなければならない。

この自分のワガママに追われる感覚が大好きだ。誰に変態と言われてもこのためにあなたは不自由だと言われても、付き合って追おう……と思う。

やることがあるというのは幸せなことだ。それを、自分で決めた、いつやめることもできるものであり、さらにやめる勇気も備えた自由の下での強行であるとき、自分で選んだことに対して砂場で遊んだ幼き日の「ただのやる気」を見出す。
今日はそんな心を味わいながら書いている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

けたたましき中国語の会話の響き渡るカフェにいて、今日を知らなかった自分を思う。明日を知らない自分を思う。知らなかった。そして、知らない……
時間という幻の中を生きていて、本当に「どうなるのかを少しも知らない自分の選択の連続」を思う。なんとたくましきことだろう。わたしも他の人たちも、強き生命体だなと思う。すんごいなぁ……

外をいろんな人種の人々が通り過ぎていく。この数だけの妊娠があり、この数だけの出産があったことを思う。ひとつひとつの、強烈な体験を思う。みんなにお母さんがいる。すごいことだ。勝手にすごいと思う。

男女が出会って交わって赤ちゃんを生み出すことで、人間がひとりこの世に放たれる。そうしてこんなにもたくさんの人がいるのだなと思うと、人混みはそれそのものが奇跡的だ……
ヴェネツィアの有名な橋の、大勢の人の群がるこの景色。みんなで一緒に創るこの現象が目に入ることを思う。たくさんの出産よ……お母さんたちよ!!
わたしは人混みに出会うと、いつもこのことを思ってしまう。

こうして、みんなで創っていることに勝手に感動しているとき、自分もその一員であることを思ってしまう。
わたしはそのとき、自分の影響力を思う。もし自分がいなかったら……今坂爪さんとほっしーはこのカフェにいないだろう。

もしわたしがいなければ、夫は今朝わたしたちをここに送ってこなかった。もしわたしがいなければ、娘もいない。
もしわたしがいなければ、わたしの娘を見たことのある人すべての運命は変わっていた。もしわたしがいなければ、わたしとつながりのある人すべての運命は変わっていた。ならば、その人たちに出会ったことのある人たちも、違う運命をたどっていた。その人たちの知り合いもその知り合いも。
ぜーんぶの運命が完全に書き換わってしまう。

つまり、わたし達の誰かひとりが欠けたとしても、この瞬間のこの世は成り立たなかったと思う。
不思議だけれど、人がひとりいるということはある意味でその世界をその世界足らしめている唯一の理由だ。深いなあ……
人混みを見ていると、こうした想いが湧いてくる。自分のいろんな側面を見る。いろんな発想、いろんな思考、いろんな反応。

そんなときわたしは、自分ってこうなんだな、と思うと同時に、人間ってこうなんだな、とも思う。
そして、我ら人間面白いよね、我らみんな仲間だね、ひとりひとり違うのになにかが同じだね!と思う。

この、同種の生物というものに対する仲間感ってなかなか悪くないなといつも思う。わたしはそれを感じるのが大好きだ。
誰かの、人に好かれようとして自分の本音の気配を消している態度を見ると、水臭いこと思うなよ…!みたいな、変な感じがする。
どこか、あなたが変なとき、それはわたしです!と思ってしまう。わたしもその一員です、わたしもこの瞬間のこの現実を創っている立派な一要因です!と。
どこかで、自分のやったことです!と感じている。

だから、自分から仲間外れにならないで。なんかうまく言葉では完全に感覚を書けないけれど、一緒じゃないか、同罪じゃないか、連帯恥じゃないか、一緒に食らおうじゃないか、あなたのことはあなたのことだ、でもわたしも一緒です!と思いながら人と居たい。
本音が言えないとき、それはこの仲間感がないときなのだと思う。これを共有しませんか!という気持ちがあるといつも本音と共にあれるような気がする。本音とは自分に許して自分に言うものだと感じられる。

この仲間感はどこからくるのだろう。
わたしは、自分を眺める自分としていつもそれを知っていて、いつもそこに気がついている。

その感覚を受けて、わたしの思考が勝手に回って、俺ら仲間じゃん、勝手にひとりにならないで!と思っているのだと思う。
そしてそこから、勝手にエモって「人間よ…人間のいろいろよ、あれよ、これよ、辛さよ切なさよハッピーな笑顔よ寂しさよ…!」と高まって、涙がにじんでくる。

人混みを見たときのこのエモーショナルな時間が好きだ。目の前をたくさんの他者が歩いていく。いろんな生い立ちと世界観と理由と感覚の塊、生きる現象そのものが。奇跡がスイスイと歩いていく。
あなたもそのひとり、わたしもそのひとり。
不思議だね……

今日はヴェネツィアを歩いて感じたことを綴ってみた。地球上のひとつの命の感じたこと。
あなたがいたからこそ感じたこと。
仲間よ、ありがとう。

それではまた、明日!!

【夏の特別イベントのお知らせ!!】

なんと今年の夏、わたしにとっても非常~に楽しみな
コラボイベントを行うことが決定いたしました!

あの一子相伝秘術・クンルンネイゴン他、
古今東西のさまざまな秘術を操る
【現代のアルケミスト】と呼ばれる
清蓮くん(裕也くん)との

『枠を越えて』いくための
トークライブ&ワーク伝授を行います!!!

その名も、『秘行×神聖幾何調身法』
〜ワクワクが枠枠になっていないかい?〜

2時間のトークライブのあと、1時間のワーク伝授もあるという
愛の太っ腹企画です!!

彼に会って同じ磁場で呼吸できるだけでも
すでにお釣りのくる貴重な体験。

わたし自身も真に嬉しい大興奮の企画で、
ワクワクがバクバクになってます。

早期割引を適用するために
今からの募集となりますが、

お席が早めに埋まることを考えてぜひお申し込みはお早めにーー!!

みなさまに実際にお目にかかれるのを楽しみにしています!

 
お申込みはこちら↓
(お申込みが定員オーバーし、会場を変更することとなりました。ありがとうございます!!)
https://paurosa.com/items/5c4d7b7f687024798f37a499?fbclid=IwAR3vEVFSH1OXbszV61CsXxI7jGSj1eEZymS9qE823ZW3EV8Lm5PYqXW-pmI

わたしのフェイスブックです。
良ければつながってくださいませ!
コメントなどでコミュニケーションしましょう~!
(スパムと見分けるために、申請時にお手数ですがひと言メッセージくださいませ!)
https://www.facebook.com/michie.suga

こちらはわたしのオフィシャルサイトです。
コンタクトフォームも設置されていますので、
noteのご感想などもお気軽にメッセージしてくださいませ!
(わたしに直接届き、わたししか読みません☆)
https://miyuworld.net/

こちらは、わたしの伝えている秘行という思い込みを解くためのシンプルなワークのオフィシャルサイトです。
ワークのやり方がよく分かるようになっています。
よければご訪問くださいませ!
https://higyou.com/

TwitterInstagramもよろしくお願いします。

Twitter
https://mobile.twitter.com/michiesuga
Instagram
https://www.instagram.com/michiesuga/

#人間 #ワンネス #生きる #仲間 #愛 #本音

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

98

コメント2件

私が、すっごくバカな事を言っても、空気を読まないばっちらけな事をしても、ミユさんなら一緒に笑ってくれるだろうと、
一人ニヤニヤしてしまってます。

昨日の坂爪さん達と一緒にいる空気感、いいなぁって思って見てました。
もちろん一緒に笑いましょうとも❣️😆💖
動画見てくださってありがとうございます‼️🙏
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。