見出し画像

346/1096 どこの銀河の、何星出身?

吾輩は怠け者である。
しかしこの怠け者は、毎日何かを継続できる自分になりたいと夢見てしまった。夢見てしまったからには、そう夢見る己を幸せにしようと決めた。3年間・1096日の毎日投稿を自分に誓って、今日で346日。

(この毎日投稿では、まず初めに「怠け者が『毎日投稿』に挑戦する」にあたって、日々の心境の変化をレポートしています。そのあと点線の下から「本日の話題」が入っているので、レポートを読みたくないお方は、点線まで飛ばしておくんなましね。)

346日目、今日はなんと幸せなことだろう、空が晴れている・・・!
むほほ~~雨もいいけれど、木の葉から跳ね返るこの黄金の光の美しさたるや、筆舌に尽くしがたいと思う。なんという創造物だろう・・・!!

わたしは、広大な宇宙にはきっと他にもいろんな生命体があるのだと思うけれど、光を美しいと思うことは宇宙の全生命体の共通点かも知れないと思ったりする。宇宙は広大な闇だから、それと対比の光をついつい「ええな~」と思ってしまうんじゃなかろうか。宇宙を巡ることができたとしたら、いろんな地球外生命体にインタビューして回ってみたい・・・!

壇「あのすみません、ちょっとお伺いしたいのですが、光を見るとどんな感じがしますか・・?」

地球外生命体「すみませんと思うのはどうしてだ。”ちょっと”伺いたいのはなぜだ。見る、というのは何を指している」

壇「えっ・・・・!ええとええと・・・あなたのお時間を邪魔して悪い気がしたので、すみませんと言ってみました、、それから”ちょっと”というのは、、、それはええと、、そんなにたくさんの時間や手間を取らせないという意味です、、、あと、見るっていうのはその・・・ビジュアルで感知するという意味なんですが・・・」

地球外「悪いと思うのはなぜだ、たくさんの時間や手間ではないのがなぜ良いんだ、ビジュアルでないと知りたくないのはなぜだ」

壇「悪いと思うのは、、、えーとそれは、、生命には時間に限りがあるから、、、時間や手間を取らせないようにしようとするのも結局はそのためです。。。。それから、ビジュアルでなくてもいいです、はい!」

地球外「時間に限りがあるとき、あなたの質問への返答に時間を使うのが悪いのはなぜだ」

壇「それはっ・・・あの、えーと、、あなたの自由をわたしが邪魔している気がして、、」

地球外「あなたに出会わず、話しをせず、それに応えないのだけがわたしの自由なのか?限りある時間をそう使うのもわたしの自由ではないのか」

壇「そうですね、そのとおりですね・・!なにも悪くない・・・だからただ気軽に聞けばいいですね、あとは相手任せですね。
答えてもらえても、もらえなくても、どんな答えでも、どちらにも、どこにも、悪いことはないですね」

地球外「わたしはそう感じる」

壇「そうですよね、期待や後悔をなにも持たなければいいですね、ただまっすぐ聞けばいいですね!そのとき自分にあるものを、飾らずにそのまま明るみにすればいいですね・・」

地球外「それだ。それが伝えたかったことだ。それがわたしが光を見たときの感じだ」

壇「えっっっっ・・・・・・」

地球外「・・・・・・・(穏やかなたたずまい)」

壇「期待や後悔がなにもなく、つまり未来も過去もなく、ただまっすぐ、そのまま明るい・・・」

地球外「そうだ」

壇「それが光を感じたときの感覚・・・?光、そのもの、、、」

地球外「言葉を使って”答える”より、相手がこうして理解をするようにしたほうが伝わる」

壇「お・・・お見逸れいたしました・・・・」

地球外「あなたの疑問がなくなってわたしも嬉しい。そのために答えた」

壇「あ、ありがとうございますっ・・!(つかなにこの『デキすぎる執事』的なキャラ惚れるんだけどっっっ)」

は!!しまった、妄想しすぎてしまった。。。
しかしきっと、こんな感じで、地球外生命体へのインタビューはなかなかに刺激的なものなのかも知れない。。

さて、そんな妄想も軽やかに広がる晴れた土曜日、今日もこの勢いで脳内さらしだ、書くぞ書くぞ~!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こうして地球外生命体のことも、自分の思考の範疇に入れているのが好きだ。どうしてだろう、頭の中がいつもこうしてSF設定になっている。

そして、オリンピックを地球人同士で行うのもいいけれど、別種生命体間で行うようにすれば、面白いのになと思う。
面白いだけでなく、地球人が一丸となるのが良い気がして、そのことで妄想をすると本当に楽しい。

たとえばオリンピックのようなものを開催して、それぞれの競技の地球一を決めたりするときに、それが宇宙オリンピックのための地球代表選手を決めるためだったら、地球人が各国同士で敵対心を持つよりも良い気がしてしまう。

実際のところを考えると、競技を決めること自体が相当に難しい。
まず、走って早いのはどの生命体種なのかを決めるにも、それぞれの星が同じ重力の環境下にない場合、どの星で開催するかによって有利不利の差が大きすぎてフェアに戦うことがとても難しい。

砲丸投げや水泳など、すべての競技において同様のことが言える。
しかし、ここはもうそれを無視して開催するしかないと思うのだ。
(専門知識がない者のただの妄想です。宇宙物理学の観点からのご意見等を絶賛お断り中です(笑)

たとえばジャンプ力を競った場合、強いのは重力の強い星で育ったものたちが勝ち残り、最後は地球人にしてみれば300キロのおもりを足につけて飛ぶのと同じ負荷の環境下で、地上300メートルは飛ぶようなものが出てくるのではないか?(そこまでいくと、容姿もきっとものすごいもののはず・・皮膚が白くて、肩や頭は紫で、しっぽがめっちゃ太い気がする。だ、誰だ、それフリーザさまでしょって言ったのは!そうじゃない、たまたまだよ、たまたま・・!←

幅跳びの競技でも、60メートルを超える記録を出すものなどが出てくるなど、ものすごくエキサイティングなものになる気がする。そして、それが単にそれぞれの個体の強弱、優劣を決定するためにやることなのではなく、互いの違いや特徴を知るために行う検査でもあり、惑星間の楽しいお祭りでもあり。。。

「あいつどこの銀河の何星出身?」みたいな規模での話が当たり前になり、こういうスケールでモノを見ることで、地球人も「いやいや、地球人同士で争って殺し合ったり、地球を住みにくくしたりしてる場合じゃねえじゃん」みたいなことが、いい人としてとか道徳的にとか言うよりも、もう当たり前のこととして感じられてしまう、みたいなのって、とても素敵な気がする。

異星人との情報交換がSNS上でできるようになって、異種間で友情や恋が芽生えたり、子孫を残したり・・・!わたし、アンドロメダ星人とのハーフなの、みたいなね!今の地球人にはまだまだ無理でも、いつかそんな日が来るのかな。来るといいな・・!!

そうしたらわたしは、上の執事さまのようなお方と出会って、それで、それで・・・!はっ。。いや、妄想はこのあたりで止めておきましょう。。
いやほら、あんまり書いちゃうと、品がなくて執事さまに嫌われちゃうかも知れないからね、うん。(微妙に出会いの可能性を捨てきれない

というわけで今日は、SF妄想をさらけ出しましたの回、でございました。
おバカですみません、それではまた、明日~!

【東京・トークライブのお知らせ!!】

11月に、なんとあの「いばや通信」の
坂爪圭吾さんとトークライブを行います!!

テーマは「ファンタジーの魔法の使いかた」。

現代の「禅を極めた一休さん」のような
皆さんご存知の「奇跡の存在」坂爪さんと、

この世界に生きる不思議や面白み、過去にも未来にも囚われないで今を生きることについて、それから誰もが使える「ファンタジーの魔法」の使い方について、105分間を語り尽くします!!

いや〜坂爪さんをご存知のお方ならば、どんな常識外の発言が飛び出すのか、未知で想定外で、ソワソワな場になることだけは想定内かと思います。(こ、怖い…!!笑)

わたしはひたすら、秘行だけを携えて、そんな場をただ半眼で見つめながらも、みなさまと一緒に超絶ソワソワしたいとおもいます。(怖い…!笑)

とは言えこのわたくしめ、日頃はとても真面目でまともな話ばかりですが(嘘つけ!)、この日は仲良しの圭吾さんと不思議な話を炸裂させたいと思っています!!!

どうかみなさん遊びに来てね。

真面目な、変な、常識外れな、不思議な、変人なご質問も遠慮なくしてくださいね〜❣️

この珍イベントの場で、みなさまにお会いできるのを楽しみにしてます!!

【\第4回インスタライブ、9/13(土)21:00〜! /】

上記の坂爪さんとのトークライブを迎えるに当たって、
「【ファンタジーの魔法】のつかいかた」をテーマにしたインスタライブを行います。

今回は初の試みでゲストをお迎えしてのインスタライブとなります!

ゲストはもちろん、この秋、一緒にトークライブを行う坂爪圭吾さん。
インスタライブ前半は壇珠によるトーク、後半は坂爪さんをお迎えしての1時間となります。どうぞお楽しみに…!

ご質問がある方は、事前にこちらのメッセージまでご連絡いただくかライブ中にコメント欄からご質問くださいね!
(今回も音声のみでの配信になります)

▼前回、前々回のライブを録画したものは、youtubeでもご覧頂けるようになりました💗
●第一弾 https://www.youtube.com/watch?v=bsYvuR895zo&t=16s
●第二弾 https://www.youtube.com/watch?v=LILxMqCuJa4

【インスタライブの視聴方法】
1) まずは壇珠(https://www.instagram.com/michiesuga/)をフォロー
インスタライブはケータイからのみご視聴いただけます。
2) 壇珠がライブをスタートすると画面上部のストーリーの欄に「ライブ」という文字とレインボーっぽい線で囲まれた壇珠のプロフィール写真が表示されます
3) そのプロフィール写真をタップしてくださいね!ライブの視聴が始まります。
4) ライブ中、画面下の「コメント」をタップするとコメントもできますし、右下のハートマークをタップすると壇珠にハートが届きます。バシバシ送ってくださいませ…!長押しすると、ハートがたくさん出て来たり、大きなハートになったりしますよ💗

posted by 壇珠事務局

【毎日投稿、アメブロにも公開しています】
YouTubeやTwitter、Instagramなどの情報も載せています!
イベントその他おすすめ情報もチェックできますので、ぜひ見に来てね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

毎日無料で書いておりますが、お布施を送っていただくと本当に喜びます。愛と感謝の念を送りつけます。(笑)

スキこそ書くエネルギー、シェアこそは命の糧です、ありがとう!
65

壇珠【タンジュ】(ミユ)

イタリアに居住。30歳から意識の学びと研究を続け、2012年に秘行瞑想を考案。奇妙な人生を綴った「義理歩兵自伝」を執筆後、ワークショップや講演を行う。秘行コースを運営するほか、オンラインサロン『女塾』塾長を務める。HIKAKINさんとBTSと猫と音楽が好き!!

【毎日投稿】三年計画・結婚の誓い

わたしはわたしを愛することを誓います! というわけで始まった、恐ろしいミッション。 何も続かない飽き性の自分を倒すため、「毎日投稿縛り」で書いています。 詳しくはこちらをご覧ください。 https://note.mu/michiemiyu/n/n3193e8a427df
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。