80/1096 【続・モテ技】綺麗っぽい人のつくりかた

吾輩は怠け者である。
しかしこの怠け者は、毎日何かを継続できる自分になりたいと夢見てしまった。夢見てしまったからには、そう夢見る己を幸せにしようと決めた。
3年間・1096日の毎日投稿を自分に誓って、今日で80日。

(この毎日投稿では、まず初めに「怠け者が『毎日投稿』に挑戦する」にあたって、日々の心境の変化をレポートしています。
そのあと点線の下から「本日の話題」が入っているので、レポートを読みたくないお方は、点線まで飛ばしておくんなましね。)

ぬぁああああ~~とうとう80日目に到達してしまった!!あんまりときめかないと言っていた割にはなかなか嬉しい!
そして未来の自分が、今日の自分を思い出して、たった80日でこんなふうにキャーキャー言っていたことを微笑ましく思うような気がしてならない。
考えてみると、わたしはこうして未来の自分の人生の思い出を今創っているのだ。未来の自分よ、可能な限り楽しい過去を作るからな!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は昨日の記事が思った以上に喜んでもらえてとても嬉しかったので、さらに昨日の記事に関したことを書いてみようと思う!

昨日書いた「綺麗っぽくしていること」について。この綺麗っぽい、というのはどういうことかと言うと、綺麗オーラがでていること。
ではその綺麗オーラを出すためにどうすればいいのか?
それは『自分の美意識に背かないこと』、だとわたしは思っている。

こういうのって可愛いな、こういう人って綺麗だな、と感じるものがあるのに、それを本当に自分に与えているかどうか、ってとても大切だと思う。
なぜなら、そこに背いていると自分の中に嘘が生まれ、その嘘が表面に出るからなのだ・・・!
その嘘は大抵女性から、ツヤッ、ウルッ、とした感じを奪う・・・これはまた如実に現れる。きっと本当の自分が喜んでいないからなのだろう。

わたしは本当はフェミニンな物が好きだから、そういうアイテムを長期間避けていると、どこか山姥風の乾きと荒みが顔に現れてくる。
ところが、ふわっと柔らかく見えるものを着たりすると、途端に機嫌も良くなり、なんかお出かけしたくなり、ふと気づくとその山姥テイストが顔から吹き飛んでいるのだ・・・・!!
人によって現れ方は違うと思う。疲れやすくなったり、生理時のイライラが強くなったり、食欲や性欲に出てしまったり、など。みなさんもご自分で実験してみてほしい!
わたしはとにかく顔が荒んでどこか山姥になってくる。そのため、もうわたしは登山用パンツを履いて出かけたりできなくなってしまった。即刻、己の顔面に山姥の面影が立ち現れてくるのが、自分でもわかるようになってしまったのだ・・・

自分の容姿への劣等感や、男性に対する不信感や怒り、親への反発心などさまざまなものから、思考に偏ってつくりあげた美意識が、本当の本当の奥底で眠っている自分の感性とズレてしまっていることも多いと思う。

わたしは長年、かっこいいものしか似合わないし、それが自分でも好きなんだとずっと思い込んでいたクチだ。
女っぽいものを着るのは可愛い子だけ、だと思っていたし、一度元バレーボール選手の大林素子氏がテレビで女性らしい服を着ているのを見て、大きい人はヒラヒラしたものを着ると余計に大きいことが強調されるのだ・・!と戦慄し、自分はこれを絶対に避けなくてはならない・・と思ったことがあった。それ以来ますます、ロックな格好をするようになっていった。
長い間、広がるスカートなど厳禁アイテムだったし、アクセサリーは絶対にチーマー系シルバーアクセだった。
そこに対する執着がどんどん強まり、可愛くてフェミニンなものなんかダセーしカッコ悪りぃぜ、などと思っていたのだ・・・

しかしそんなわたしが、映画で中世ヨーロッパの時代のフリフリドレスを見ると、いつも「うおおお~~」と反応する。
バラとか、ドレスとか、香水とか、ハイヒールとか、ピンク色とかフリルとかレースとかキラキラつやつやプルプルしたものを見ると、いつも「うわぁ~・・❤」と思ってしまっていた。それはハッキリわかっていた。
それであるとき、認めたのだ。縁がないと思っていたけど、自分はこういうのが本当に好きなんだ、デカいから似合わないとか、柄でもねーしとか、母も嫌ってたしとか、色んな理由でずっと自分とは無縁だと思っていてしまっただけなんだ、と・・・・

こうして、知らずと自分の美意識に背いてしまっている人はとても多いと思う。自分には似合わないし、そんなのイメージに合わないし、キャラに合わないし、年に合わないし、ママ友に悪口言われるし・・・・などなど、色んな理由で妥協した無難なものを自分に与えてしまっている。
これをやめて、実の実の実は好きなもの、を与えてみよう!

本当はふわふわフリルを見た時に、❤❤❤が湧いてくるなら、自分には異次元過ぎる、と避けたりせず、与えてしまう。
本当はかっこいいものにトキメクなら、それを自分からちゃんと受け取って与え、それをこなせる人になる。自分の要求に付き合ってその気になってあげる、それっぽい人になったつもりになる、これが大事だ!
これをすると、本人の心にいろいろな葛藤を生む。馴染むまで時間がかかることもある。しかし、そのプロセスはなぜかその人を綺麗っぽくしてしまうのだ。本当なのだ。

しかし、たとえば親から男みたいな格好はやめなさいと言われてきたし、自分でも下品な感じがするから・・と、いつもおしとやかな格好をしてきたという人がいるとする。その人は、本当はかっこいい女性の姿を見るとトキメクのだとしても、自分のその反応をスルーする癖がつきすぎてしまって、自分でも何が好きなのかわからなくなっている、というようなことも多いと思う。だから、どこにキュンポイントがあるのかを、日頃からセンサーを立てて感じていることが鍵だ。
どうしてもそれがわからなくなってしもた、という人は、最後に書いてある簡単な方法で見分けてみて欲しい。これがまた面白いほどに、自分を綺麗っぽいオーラを発する人に変えるのに役立つのだ!

もう一つのポイントは自分を客観視しているかどうか。客観視して、もし自分が男だったら自分をどう見るか、を考えてみた時に、
自分だけはぜっっっっっっっったいに嫌だ、と思うのならきっと内側の自分はそれによって傷ついているのだと思う。
わたしはこれをやめられたとき、別人になった気がした。
自分が男だったら、自分だけは、ぜっっっっっっっっっっったいに嫌だ、超キモい!!と思っていたのが、まあ大丈夫じゃないか・・になっただけで、めちゃくちゃ変わった。何が変わったって、まずは自分の安堵感と来たらすごかった。そしてブログにも書いた通り、夫の態度が豹変したのだ。。。。

ひとつくらいは、自分の素敵なところを知っているくらいの客観視ができていること、これはとても大事なポイントだ・・!大人ならなおさら、その程度には自分との距離感を持っていること。この冷静さと落ち着きをもった自分との付き合い方が綺麗っぽさにつながっている。

客観視できていると、自分の素敵なところを活かすのが楽しくなるし、欠点だなと思うところを過剰にコンプレックスに思ったりしなくて済む。
他者からの目線もだいたい想像ができていて自分を人に見せることにちょうどよい心地よさを持てる。

『好きなものを与える』『客観視する』この二つを合わせて実践できると、自分で自分に嘘がなく、自分を気に入った状態でいられるのだ。

すると、どうだろう・・・!!

そうなのだ、そこはかとない自信が内側からあふれ、チャームポイントを活かした綺麗っぽい人になれるのだ。逆に、上記の方法を無視した形でいくら表面を取り繕っても、ハッピーオーラの出ていない、良くてもただの写真写りの良い人、になってしまう。ウルッとかツヤッとかがない。
綺麗っぽい人ではなく、綺麗な人、にはなれるが、なんだか違和感があるものだ・・・・

さて、どうしても自分の感性がわからなくなってしまったぞ?という方に是非試していただきたいことがある。それは、Oリングテスト、なのだ。
これは案外バカにならないのだぞ?洋服の写真を見たり、実物を手にとったりした時に、右手の親指と人差し指(または中指)で輪を作り、それを人に、もしくは自分の左手でぎゅーっと広げようとする。
その時に、パカッと開いてしまうようなら、それは自分が求めているものではない。逆に、とても力強く輪をキープできるときは、それがあなたの綺麗っぽくなっちゃうアイテム、なのだ❤

というわけで、今日は綺麗っぽい人になる方法、を書いてみた。
これがどなたかの喜びにつながっていることを祈る・・
それではまた、明日!

【必読!!超豪華メンバー・大阪新春『開運』イベントのお知らせ❤】

年明けの1月4日に、大阪で開運トークイベントを行います!

関西でのイベントは初めてのことで、今から大阪に行くことが楽しみでなりません。二人の幸運体質、心屋・東のトップカウンセラー碇谷圭子さんと、日本で一番熱い女医と言われる上原暢子先生とともに、「幸運をつかむ秘訣」について解説しながらの笑っちゃうトークショーをお届けします。
新年の開運企画です!!なんと素晴らしいイベントでしょう、、主催側の自分にとっても、嬉しくて楽しみな内容です❤
https://ameblo.jp/miyumee/entry-12425116471.html

※参加費のうち3000円を、ルーム・トゥ・リードの女子教育プログラムへと寄付します。発展途上国の女の子たちを援助できる大変意義のあるプログラムです。ぜひご参加下さい!
https://ameblo.jp/miyumee/entry-12425778433.html


こちらはわたくしミユめのオフィシャルサイトです。ぜひ、よければ覗きに来てくださいね。お気軽にメッセージも下さい・・(*^^*)
https://miyuworld.net

こちらは秘行のオフィシャルサイトです!とても綺麗で、秘行のやり方やコツも見られます。制作陣と、心を込めて作りました。ぜひご訪問下さいね。
https://higyou.com

※現在一般募集中のイベントのお知らせ、こちらにまとめていただきました!参加者様と楽しむ、アットホームで神秘的な秘行のイベントや個人セッションについてです。ぜひ覗いてみてね❤(現在全てのイベントが満席となっておりますが、個人セッションはキャンセル待ちが増え次第、別日に増席する可能性もあります!)
http://chigris.com/?p=1454&fbclid=IwAR2MfNiNGxXbR7XgBMcwpmg28Li_qfY76030rhAAcdBYSc0eX_eL7_9foVA




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

毎日無料で書いておりますが、お布施を送っていただくと本当に喜びます。愛と発展のエネルギーが込められた感謝の念を送りつけ、勝手にあなたに良いことにつながるきっかけを起こします。(笑)

その「スキ」を届けようというお心よ!神さまは見ています!ありがとう~!
117

【毎日投稿】三年計画・結婚の誓い

わたしはわたしを愛することを誓います! というわけで始まった、恐ろしいミッション。 何も続かない飽き性の自分を倒すため、「毎日投稿縛り」で書いています。 詳しくはこちらをご覧ください。 https://note.mu/michiemiyu/n/n3193e8a427df

コメント2件

そうなんです!ウルッ、ツヤッ!なんですよね。綺麗な人って、顔の造作の良し悪しというより、このウルツヤ感なのです。
すごーく納得しました。
気づけば私はすっかり山姥で、これは化粧水やメイク技術の問題ではないな、とずっと気にかかってました。
そして納得しました。
自分の美意識をすっかりないがしろにしていること。はぁー、それかぁぁぁー!
ミユさんの毎日投稿が、為になりすぎでありがたくてしかたありません。本当にありがとうございます!(リッツ申し込んでしまいました!)
ミユさんありがとう♪
私も身長168cmで、ヒール履いてワンピ来たら「オカマだ!」と中学生に言われてトラウマになってた者です。。。
40歳を過ぎてやっと可愛いピンクを着られるようになったよ!
50歳を過ぎて「可愛いくたっていいじゃないか!」と思えるようになったよ。

ミユさんはフェミニンで美しいです♪\(//∇//)\
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。