表紙_改S_伊丹重三郎

ベテルギウスの夜に改S編:JBC職員伊丹重三郎

ベテルギウスの夜に改S編:JBC職員伊丹重三郎
《粋と野暮とは、本当は何なんだ・・それが問題だ》

この作品は、『処刑』の続きです。

 『めぐたん』から『ののこ』の手紙を見せられた大災害の影響の少無い
電装装置のまるで付いて無いツーシボーを駆る伊丹重三郎は憤った。
めぐたん樫木愛、ののこ野比野々子、二人ともNKN64の人気メンバーで
有る。
めぐたん はNKNの企画でこの小説主人公道真の所にファンサービスの
一環でこの企画に幸運にも当選した。東京近郊は、東村山市の彼を訪れてい
た時にベテルギウス超新星爆発災害に遭遇し、ののこ は災害直後国分寺
から東村山へ徒歩で移動中避難所を見つけて避難して居た所、めぐたん が
被災者リストの名前を発見したので彼の家にお世話に成る。NKN64は、
オタクの街中野を冠した国民的アイドルグループで有る。信じられ無い事に
アイドルの めぐたん は道真のプロポーズをオーケーし婚約者と言える関係
に成った。
JBCは、ジャパン・ブロードキャスト・センター国営放送で有る。被災
から立ち直る為、使用可能な機材・人員をJBCラジオに集めて放送を復旧
したのだ。
 この非常事態のどさくさに紛れてアイドルを手に入れ様としている、
ののこ の貞操が危無い。めぐたん が天気予報・生活情報用のお天気娘と
して求められたので彼女を回収する時、
『貴方は保護者ですよと念を押していたのにあの助平は破ったなけしから
ん。』
太政官政府政策審議員でも有る彼は、太政官政府の方針が自分の思い描いて
いた理想から外れている様に感じて不愉快だった。特に独裁政権維持の為、
恐怖による支配を考えている輩が台頭して来ている。佐渡医療官を初めとす
る体罰を見せしめとして公開処刑する案を出した連中は、痛みによる恐怖で
市民を従わせ様としている。
彼らの思考信念哲学が、おかしい。その日の午後から、具体的な刑罰と罪状
を決め様としている。自分はそんな物に参加したく無い。そこで めぐたん
の依頼を受けて ののこ の回収に向かう事にした。

 「野比さん、回収に参りました」

 「私も芸能界復帰嬉しい」

 「残念ながら都区内へお連れするだけで特に仕事は有りません。樫木さん
に頼まれました。貴女の身が危無いので早めに回収して下さいと」

 「めぐたん、あの手紙、そう取っちゃったか。でも都区内へ帰れるから良
いか」

ののこ は、自衛隊の被災支援風呂の入浴整理券と被災地の保護者で有る男
尾崎(おざき)道真(みちざね)と名前を記す。その尾崎道真にお別れの
手紙をしたため台所のホワイトボードにマグネットで止めて置いたので有
る。

 都区内へ向かう車中で伊丹は、ののこ に言った。

 「回収が遅れて怖い目に遭わせてしまって御免なさい」

 「え、何の事」

ののこ は惚(とぼ)けた。

 「良かった。間に合ったんだ。あんな親父がアイドルを襲うだ何て許せ無
い」

 「非道いな。小父さん、良い人よ。料理、美味しかったし優しいし、一寸
エッチだったけど」

 「君は、まさか、そのエッチに応じ様としたんじゃ無い。それは駄目だ
よ」

めぐたん に送った手紙を見せながら伊丹は質問した。

 「いやーだ。作戦よ。都区内に帰れるじゃ無い」

またまた、惚けて答えた。いぶか知りながらも伊丹は、その場では了解し
た。しかしながら、尾崎道真が浮気罪で百八叩きの刑を執行され、その公開
処刑の最前列の席に ののこ が招待されていた事から、伊丹は何が起こった
かを把握した。
 それでも非道い声で叫んでいた。決して粋な刑罰では無い。タテマエ的に
冤罪からの回復を考えて死刑の執行を停止した。勿論、警察・検察の自白
偏重に依る弊害その最たる物は死刑判決が自白だけで行われると取り返しが
付か無い。太政官政府では、従来の自白偏重とは決別した事を示す為にも
死刑執行を一時的に停止したのだが、新たに体罰百八叩を始めてしまった。
野暮・野蛮に尽きる僕には堪えられ無い。伊丹は、その伊丹姓からか、伊丹
十三を屈指の粋に生きたダンディズムの具現者として尊敬していた。自分も
粋で有りたいと願う様に成っていた。昨今の風俗、特に政界のそれは、粋と
は遠く遠く遠くにかけ離れて居る。政治屋が選挙に通る事だけを考えている
のが露骨過ぎるぐらい露骨な現状にウンザリしていた。そこへSNSで明治
維新の研究というディビジョンに目が行き参加した。佐渡丸季や高橋裕次も
そこに参加し熱く語っていた。めぐたん も二十歳に成り選挙権を得た時か
ら政治に興味が湧き目を通していたのだ。めぐたん は特に佐渡丸季の少し
過激な意見にシンパシーを持っていたのだ。彼女は政策審議員に成る前から
佐渡に傾倒し尊敬していたのだ。
 そもそも明治維新が民主国家を育てられず妙な軍事国家に成り敗戦を契機
に欺瞞な民主国家で選挙の事しか考え無い様な職業政治屋とそれを良い様に
操る白蟻官僚や労働団体及び電力業界の様な輩が作った何とか村に牛耳られ
る国家に成り下がったのか、調べて見ようと言うのが趣旨だった筈で有るが
太政官政府を名乗り独裁政治を始めてしまった。太政官政府をクリエートし
た連中の考えはこうだ。
『間接民主制が諸悪の根元だ。選良と称される決して善良と言え無い奴が
選挙で選ばれた被選挙者に有権者が選んだ理由以外も含めて全権を与える
方式が間違いだ。我々一般市民に政治を取り戻さなければ成ら無い。直接
民主制こそ目指すべき未来だ。』
従来、直接民主制をやる場合には、こじんまりした集会を開ける人数でしか
無理だった。しかしながら、今は違う。テクノロジーが解決している
インターネットと個人認証が上手く行けば直接民主制が可能なのだ。心配さ
れるセキュリティの問題は量子化暗号技術でクリアしている。後は、携帯・
スマホ・パソコンに個人認証と量子化暗号装置を搭載し電子投票システムを
構築すれば事足りる。問題は政治のシステムを変える事だけだ。グーテンベ
ルグの活版印刷の発明はキリスト教社会にインパクトを与え聖書を実質的に
独占する事で君臨していた教会からプロテスタント等新教と呼(よ)ばれる
宗派が出来、哲学では『神は死んだ』とまで言われる様に無った。活版印刷
よりもインターネットの方がインパクト大な筈だ。直接民主制も夢物語では
無い。政治屋は即刻、失職だ。賢い連中はオピニオンリーダーとして生きる
べきだ。
 そもそも何故、ポツダム宣言を受諾せず。広島・長崎に原爆を落とされ、
北方領土をソ連に掠め取られる事に無ったのか、『国体護持』を求め無条件
降伏を嫌がったのは何故なのか、戦後の教科書的記述では、大日本帝国憲法
体制と天皇制を維持する為と簡単に紹介されているが、天皇裕仁は、早期に
戦争終結を願っていた筈だ。では誰が引き延ばそうとしたのか、その理由は
良く解ら無いが、自分成りに考えて見た。明治維新(1867)から終戦時
(1945)まで僅か78年しか立って無い。それが原因では無いかと考え
た。明治維新依り前に武家政権から天皇中心の政権に成った時、南北朝時代
を経て室町幕府に政権が移行した。極めて短い天皇制・公卿政権だった。
それで明治維新を成した日本帝国中枢は考えてしまったのでは無いか、幕藩
政治に戻る訳は無いが、日本国内で内戦が続き「にっちもさっち」も行か無
く成るのを畏れたのでは、無いかと勘ぐるので有る。

戦時中は、軍部・武偏者に牛耳られていたので既に天皇制では無く成ってい
たと思うので有るが、国体維持派は、拘泥(こだわっ)たので有る。大きな
歴史的見地から考えると現在は、まだ、明治維新の最中と考えても過言は無
い。日本国憲法は、アメリカに押し付けられた物で有るとか言う保守派の頭
の悪い《岡山弁では、痛い事をこう表現する》連中が居るが、近年東京は、
五日市市から発見された所謂五日市憲法草案等、明治早々に起案された国民
主体の憲法草案が多く反映されている。でも所詮、明治初期のテクノロジー
や哲学思想が、百年以上も前の物で有る。間接民主主義が、如何に腐り切る
か、嫌という程、我々は知ってしまった。我々の手に政治を取り戻すべき
だ。考えるまでも無い事だが、本物の民主主義とは、その構成員が自ら討議
し決定する物で途中に代理人等と称する不埒な連中を介在させるべきでは無
い。テクノロジーが熟し直接民主制が可能に成ったのだから、速やかに直接
民主制に移行すべきで有る。この様な考え方、哲学に共鳴した連中が機会を
窺(うかが)い、ソフトでスマートなクーデターを起こしたので有る。
しかしながら、直接民主制に移行する間に独裁政権を挟んでしまったのだ。
この太政官政府は、直接民主制を実現する為の仮の宿で有る筈なのに公開
百八叩き処刑等恐ろしい体制維持の仕掛けを作ってしまった。伊丹は、公開
処刑なんて少しでも粋では無い野蛮過ぎると思った。しかしながら、直接民
主制への布石は進んでいた。国民を識別し認証する為のカードシステムが、
保険証をベースにした電子カルテIDカードを先行させる事で進めている。
リアル社会のマイナンバー見たいに財務省の都合が見え見えのシステムとは
違うのだ。そしてそのカードの威力を試すイベントも用意している。NKN
総選挙を発展させた。本格的大規模なアイドル・芸能人の人気投票を行う
予定を考えているのだ。投票する為にもカードを持つ必要が有るのだ。勿論
NKN商法は、健在で有る。CD一枚購入すれば、それが、電子カルテID
カードにプレミアム情報が、反映されるのだ。基礎票一票とは別にで有る。
それをハロープロジェクトやモモクロ・恵比中や、EXILE系、9ine
等女優系やパフューム等独立系等アイドル、及び演歌歌手や俳優・女優、
歌舞伎界や大衆演芸劇団及びアングラ劇団等も含めた一挙に国民全体の支持
や個別グループ間での支持・順位がたちどころに反映するのだ。

そのイベントを利用してこのシステムが、不正が無い事を知らしめるのに
利用するのだ。不正が無い事が認識されて始めて政治での利用に繋がるの
だ。
 伊丹は、直接民主制への移行が確実に進んでいるのを確認し太政官政府に
所属しているのだ。しかしながら、彼は心無らず、公開処刑へ関与を深めて
いた。浮気男こと尾崎道真が処刑された処刑ショーは、チーフプロデュサー
として指揮を執らざるを得無い羽目に成ったのだ。嫌だったが、尾崎道真と
めぐたん・佐渡丸季・高橋裕次・鷲尾掴美の関係とどうしてあの様な
セックス絡みの関係に成ったのか知る事が出来た。ただ、伊丹の感想は、何
だ自分の野生の欲望・感情に忠実なだけの野暮で無粋な連中だと思ってい
た。しかしながら、内心は羨ましがっていた。
次の編から佐渡丸季・高橋裕次・鷲尾掴美の話をしましょう。伊丹も
セックスがらみの美味しい経験に有りつけるのだが、楽しんで呉れ。

《次は『女王様は処女?』
目次は、『ベテルギウスの夜に改プロローグ』にリンクを張っています!
関連して『ベテルギウスの夜に解説』で特殊な語句を解説しています!
オリジナルの『ベテルギウスの夜にプロローグ』は元々のテキストにリンク
を張っています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

michizane

作家を目指します。約30年間画像処理技術の基礎アルゴリズム作成者として過ごして来ました。画像処理ライブラリと使用方法を公開しようと考えて居ますが、硬い物の前に柔らかい物を発表します。 最近は『闘病記』マガジンに時事ネタのエッセイを載せています。

ベテルギウスの夜に改

長編近未来小説の性行為セックス描写を微に入り細に入り記述したハードコアバージョンと出来るだけ抑えたソフトコアバージョンと 実験的に記述して見ました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。