見出し画像

とある幼児のママの呟き⑤

1月3日。旦那が「明日ならプラレール博に行けるかも」と言ってきた。「はあ?」と返す私。何を言ってるの?誰が行くの?と聞いたら「俺と息子」ふうん。「じゃ、私は、友人に会いに行って来るわ」。旦那が「一緒に」小声で言ってきた。「嫌です。二人で行けば?」「私は一人で友人に会いに行くわ」「あら、青春18使えるわよ?(友達への年賀の菓子を買うついでに)チケットセンターで買ってくるわよ~」と家を後にした。

旦那は私がいると私を頼りにするので、正直うざい。だから、一緒に出掛けたくない。年末に「南の島に三人で行こう」「宮古島とか」とパンフを見ながら言ってきたので「私は行かない。親子二人で行けば?」とバッサリ切ったのに。まだわからないのか?

1月4日。朝の旦那の檀家詣りが終わり、自宅を八時に出発。高速利用で米原駅に九時に到着。ここからなら大阪まで一本で行ける❗だから、送った。ここで、一旦、お別れ。帰りも駅まで迎えに行くから。

私は友人に会いに下道で三重に向かう。途中、多賀大社にお参りして、おみくじを引き、甘酒を堪能。一路三重に。国道307、1号と進み、県道で三重の県庁所在地へ。今の津市は広すぎるから、私の言う津市は旧津市で❗

津市のなきさまちに到着。ここから、セントレア行きの高速艇が出ている。海と船、何て言う組み合わせ❗海なし県の私にはテンションが上がる場所だ。

友人と待ち合わせて、落ち合って、二時間しやべくりして、お別れ。T2の菓子工房で、義母やスタッフたちへの年賀の菓子を買って、再び岐阜に帰ることに。行きは米原駅にいったけど帰りは大垣駅か岐阜駅に迎えに行く予定。東名阪の亀山…この辺りはいつも渋滞する。四時過ぎに乗ると、どつぼにはまる。しかし、下道の国道23、306号も激しい交通量だ。とりあえず乗ることにした。結果は、はまった。桑名東で降りたのは1840。旦那が、すぐに米原駅で電車に乗るとメールがきた。大垣駅着は1911。ここから下道で一時間弱かかる…旦那には駅で降りて待つようにメールを。近くのショッピングモールにいてと。そこから!ひたすら!運転で。

「いま、どこにいる?」と旦那から電話をもらったのは、市民病院前で。「あと五分でつくから」(微妙)と電話を切り、到着は1929!

ショッピングモールで、旦那と息子に会う。お腹すいたからここで食べていこう~と私が言うと「帰りたい」と旦那が。見ると、お土産の袋がない。プラレールを買った形跡もない。聞けば、すごい人で、なにかをやるのに70分待ってやって、二回やって、帰ろうとプラレール売り場を見たら、買うために並ばなくちゃいけなくて。息子に聞いたら「…」諦めたから帰ってきた。帰りの○○駅のマックでランチした。…はあ。

車に二人をのせ、自宅には八時に着いた。冷蔵庫から食材を出し作って食べさせた…。私も四時過ぎからずっと運転で…疲れたんですよ?

やはり、付き合わなくてよかったわ。

あなたを愛しています。
1

みんみん

アラフィフ、性別女、です。 ゆうるりと書いたり写真をあげています。宜しくお願いします。

とある幼児のママの呟き

アラフィフ。高齢ママの呟き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。