見出し画像

Make it!「DJタイム・プリパラ!」

前記事でプリパライベントの話に触れましたが、そういえば…と思い出した事があります。

そのイベントの事について、イラストレポをまとめてTwitterに流そうと計画しました。会場で色々メモしたり覚えたりと、色々ネタを仕入れてたんですが、書き始めてから思わぬ伏兵が…。

ちょうど仕事や雑用で、執筆にさける時間が極端に少なくなってしまい、すぐにアップできれば、まだこのイベントのイベント用タグも生きてたし、参加者の関心も残ってたんでしょうけど、それらを軽~く吹き飛ばしちゃうような遅い時期(約半年後!)に仕上がったため、そこで公開した所でもうその時は辺り一面荒野ですよ、中に誰もいませんよって状況に(泣)。途中で投げ出さなかった自分は褒めてあげたいんですが、コレは流石にやらかしたなと、盛大に反省しました。筆が遅いのはソレだけで罪だわと思った。

ですので、この場を借りて、またまた再お披露目イベントを開催したいと思いました。あー、ないわー自分、ドン引きだわー自分。もうすこし執筆速度上げたいっす、しゃらっす!(ため息)

画像1

画像2

↑うん、お友達になりたかったけど、いきなり声かけたらドン引きされるかなって思ったので、ソレはやめました。ああ、プリティーシリーズの話できるお友達がほしいざます。(当時のTwitterより)

画像3

↑先日のオータムライブ(※2018)でも、朝日奈さんはうるうるされておりました。役にしっかり集中されている証拠ですね。私はそういう役への姿勢は好きです。はい(当時のTwitterより)

画像4

↑子供との交流はあいみぃさん( @pg_aimy )の本領発揮でしたね。あの女児たち層の支持があったからこそ、大きな女児たちも楽しめたという不動の事実。素直に感謝です。(当時のTwitterより)

最後のページのリアル女児には、ホント癒やされました。モニタをガン見で一生懸命パフォーマンスしてた(側でお母様が見守りながら)。
メインフロアのガンガンプレイも、あいみぃ嬢のまったりプレイも、みんな好きな曲がかかるたび、ニコニコで嬉しそうな顔して聴いてるの、ホントよかった。

こういうイベントは今後行われるんですかね?プリチャンが今の現行作品ですが、日も浅いこともあり、いまいち全体の曲数が少ないので、量的に盛り上がるかな?と少し不安なトコもあったり。そしてプリパラはアイドルタイム含めるとかなりの年月をかけてる分、ユーザーの思い入れ度数も桁が違うという話。あとは公式以外のユーザーレベルでのDJイベントという事になるんですかね。

プリティーシリーズDJイベントが成功している「もう一つの例」

そういえば、あるんですよね。「キンプリ上映イベント」のDJイベント。あれはメンツ自体が反則だよなーw。だってダブルKoo&Cooさんとか反則でしょうって(笑)。でも映像見る限り楽しそうですよね。行きたかったな。

教訓

そして今回の件では「旬な時期に出す」ことの重要性を改めて思い知りました。当たり前で、自分でも十分わかってることなんだけどね。いい加減学びたい。(ため息)




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

くおんみどり

いろいろ描き、奏で、宣いながら創る人。零細漫画家、零細音楽家、零細創作者、零細以下略。 見て、来て、読んでくれてありがとうの、かしこまっ!(当note、マガジンで引用される文、画像等は文化庁ガイドラインを遵守の上、引用をしております。申立ある場合はコメント機能からお願いします)

みどりぴより(総合チャンネル)

肩書があやふやな漫画家・くおんみどりが衝動で始めた諸々の雑記。察してご査収ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。