見出し画像

『何か』を得ることは『何か』を失う?

いままでの人生で、どれくらいのものを得ただろう

そして、得ると同時に『何』を失ったのだろう

意識的に気づいているものもあるが

全く気づいていないものが、多いのでは無いだろうか?

仕事をして【お金】を得る

【お金】を得ているが、対価として『労働』と『時間』を失っている

特に『時間』が大きいと思う

ギャンブルをして【お金】を得る

この場合も圧倒的に失っているのは『時間』

ギャンブルの場合は、必ず勝つわけでは無いから特に勿体無い感じが強い

【投資】などもそうだろうか?

【投資】は経験がないからわからないが

いろいろな【投資】によって得るものがあれば

必ず『何か』を失っているのだろう

【お金】だけではない

結婚をすれば、間違いなく自分一人の時間はなくなる

いや、少なくなる・・・

個人の自由なお金もなくなる

けれど、家族を得ることが出来る

家族を得ることでの喜びや幸せ感は、お金には代えられないだろう

『何か』得ると『何か』を失う・・・・・


今まで生きてきた中で、ずっと得るだけに人はいないだろう

【お金】を得ても、友人がいないとか

健康を得ても、【お金】がないとか

この世の中で、どこかにいるのだろうか?

全てを得ている人が?

たまに想像してしまうが

いつも、自分の結論は決まっている

『いや〜ない、ない』

あるわけがない

少なくとも私の周りにはいないな〜

でも私の周りには、お金だけを沢山得た人はいる

【お金】を得る前と後で、その人となりを知っているので

これをとても失った感が強い

『信頼』 『信用』 『友情』 『他者を思いやる気持ち』


友としての【信頼・友情】

ビジネスとしての【他者を思いやる気持ち・信用】

寂しい気もするが

これも、相手の選択だからしょうがない

なんだかな〜そこまで、お金に固執しなくても良いのにな〜

私から見たら、【お金】よりもその人達との

『信頼』『信用』『友情』『他者を思いやる気持ち』が大切だったのだけど

その人達から見たら、【お金】を得たかったのだろうな・・・

あれ? あれ?


書いていて今、気がついたのだけれど

私から見たら『何』も得ていないのに

失っただけなのかな?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Happy!
34

翠乃 尚

私は『イラスト』が下手(個性的)である。 私は『字』が汚い(個性的) 私は『何者』になれるのか? 私は『何』が表現できるのか? 私の暗中模索は続く・・・『note』での表現が続くかぎり 出来ない事だらけの『私』だけれど、出来ることを少しずつ表現させていただきます。

「心の痛み」と「世界の生きづらさ」を取り除く

イタリアのデザイン集団『アーキズーム』の共同創設者マッシモ・モロッツィは、性質の相反する素材を組み合わせて「矛盾」に満ちた世界観を体現する製品を数多く生み出した工業デザイナーだった。そんな彼の言を待つまでもなく、この世界の真理は常に「理不尽」であり、公平かつ公正な世界などと...

コメント8件

等価交換という言葉にいつも
抱いていた想いがあります〇

それは「果たして得たモノと失ったモノは本当に等価なのか?」というコトです🌱

得たものにより価値を見出せるような選択をしたいですね🤗🐈
konekoさん、コメントありがとうございます😊
等価交換の発想は今回は全く考えませんでした^_^
うし。NoW。牛歩の歩みなだけな。。ありみーやで、つみかさなるもんや。
whereさん、コメントありがとうございます☺️
牛歩の歩みと積み重ねですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。