息もつかせぬ 『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE -vs VARIA partⅠ リボステ 感想レポ

なつかしいなあリボーン。前作も気になっていましたが、少し怖くて見にいけなかったリボステ。そんな舞台に推しが出るということで観にいくことに。推し出演発表時にはもうすでにいくつか先行が終わっていてめっちゃ焦った。あと筆者はとてもオタクなのでそこを不快に思う方は読まないでください。

※※※※ネタバレ含みます※※※※








いやとにかくスピーディ。テンポがいい。場面転換も最高。いつした?って思うくらいスムーーーーーズ。皆かっこいい…青春がよみがえる…。文字通り死ぬ気で本屋までチャリとばしてコミックスを手にとっては表紙の山本にころされてた思い出がよみがえる…。懐かしいな!


■ボンゴレ

沢田綱吉 ツナかっこよくない!?え…?かっこいい…。すご…解釈が合う…。そうだよツナはかっこいいんだよ。あと腹筋がすごい。やだ…ボス…かっこいい…。さすが全てを抱く大空…。死ぬ気がスウ…ってなるとこ格好良すぎて思わず泣いた。

リボーン 赤ちゃんのキャラをどうするのかと思ってましたがなるほどこういう落としどころね。確かにこうするしかない気がします。さすが本物。本物でした。

獄寺隼人 ごくでらはいい子だね~~~!そっくり。本物か?ダイナマイトが切られちゃうとこマジックみたいに滑らか。あと山本との身長差がすごい。ツナ大好きな獄寺はやっぱり見てて和むなあ

山本 武 山本。山本。おい山本!!山本じゃん!!!山本がいる!!!!!すごい!山本なのな!!この明るくて穏やかなのに明日はもうふっと居なくなりそうな山本だ!戦闘シーンが底抜けに格好良かった。

笹川兄 あの当時最終的に笹川兄の夢女になっていたことを思い出した。元気でいざというとき頼れて、本当にマフィアのことを理解してるのかな?と思いつつやっぱり理解してて第一戦で活路を見出したお兄ちゃん。すごく照明的にも人間的にもまぶしかった。腹筋すご…

ランボ 子供ランボはやはり受け入れるのが人によって分かれそう。大人ランボは本当に適役!!本物だ!キャラとして15歳ランボが当時一番好きで、牛柄のグッズを集めてたことを思い出しました。好きだったアイドルに似てたんだよ15歳ランボ。見た目そのまま。細さも足首も(どこ見てんの?)最高!25歳への早着替えが個人的な見所な気がします。

雲雀さん ワオ~~!当時ワオスレの住人だった!ワオ。雲雀さんが現れるたび会場が「フゥワ…」って全体が息をのむ(笑)。以前好きだった舞台に出ていた役者さん。めちゃくちゃうまい歌手の方です。めちゃくちゃかっこいい。かっこいい人が雲雀さんって雲雀さんファンは前世でどんな徳を積んだんだろう。早く次回でもっとアクション見たいです。

■ヴァリアー

XANXUS ボス!出てくるだけで雰囲気がこわくてまさにボス。なんだけどカテコでまじめな人柄が見えてとてもほんわかした。

スクアーロ あの髪型似合うひと居るんだ…。終始デスボイスだから大変そう。細身で漫画のまんま。

ルッスーリア 姐さん。また漫画そのままの人が出てきた!ルッスの魅力はあの性格やふるまいと体格のギャップだと思うのですが、本当にそのまんま。初戦敗退なのでもうちょっと観たかったな。

ベルフェゴール 実際に居たらこんな感じのお兄さんなんだろうなあ~って見た目。前見えてたのかな。この俳優さんのファンで彼が出るからリボステに行きました。側転した時(中の人的に)できると思わなくてびっくりした。

レヴィ レヴィの再現率すごない?あの髪型とピアスとかまさかできると思わなかった。実写で観て男らしくてかっこいいなあと思ってさらにレヴィが好きになりました。

マーモン マーモンも赤ちゃんだからむずかしそうと思いましたが小柄な女優さんでちゃんと子供に見えました。ベルフェゴールとの絡みがかわいい!はじめに観に行ったときはベルにほっぺ掴まれたけど次いったときは逆に掴んでた。

モスカ モスカ生きてる。カテコではさらに生命を感じる。次回作は中身も同じ人がやるのかな…?


■その他のファミリー・仲間

ディーノさん やっぱりかわいくてかっこいいなあディーノさん!はねうまディーノ!愛されリーダー属性大好き!お顔がきれい…!ロマーリオ好きだったからそばにいてくれてよかった。ロマーリオのブロマイドもほしかった。

コロネロ 男らしい赤ちゃん!かわいくてかっこよい。赤ちゃんというよりは強い幼稚園児くらいに見えた。コロネロと笹川兄の組み合わせ好きだから見れて良かった…。

Dr.シャマル 実写シャマルめちゃくちゃかっこよくない!?ふざけているようで実はちゃんと周りを見ているシャマル。リボーンってこういう大人キャラ多いよね。

沢田家光 パパ!パパもシャマルと同様ふざけているようで決めるときは決める門外顧問。対決を取り仕切る際のパパかっこよかった。パパ実は大好きだから見れてよかった。

バジル バジルきゅん~~~~!!!!!!かわいい!漫画も可愛かったけど実写さらに可愛さマシマシ。でも声がキリッとしていて爽やか。

山本パパ パパに対して漫画でそこまで自分が掘り下げれなかったんだけど舞台でより深く知ることができた気がする。急にこわい。でもお茶目なのがやっぱり山本父なのな。

京子ちゃん ハル ふたりも嫌味がなくそのままだ~!京子ちゃんもハルも実際に見たらもしかして敵が多そうなキャラになりそうだけどそんなこともなかった。京子ちゃんは素直でちょっと抜けててかわいいし、ハルもちょっと抜けてるけど一生懸命。ハル大好きだったなあ。ハルのこと応援してる。




さすが鹿殺しの方が演出ということで、めちゃくちゃスムーズな舞台でした。場面転換がとてもスムーズ。全然違う場面なのにスッと変わる。ちゃんと病院、ちゃんと学校に見える!戦闘シーン、盛り上がるシーンへの気持ちの上げ方、盛り上がりもすごくてでも展開が速くてまさに息をつかせない。

大迫力の舞台でした。

前作を観にいかなかったことを後悔しています。

自作も楽しみです。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。観劇続き+同人+3次元追いかけで万年金欠なのでサポートいただけたらめちゃくちゃうれしいです!

ありがとうございます!

みえまる

アウトプットさせてほしい こわくないよ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。