有名な観光スポットのSNSに関する疑問

週末は落ち着いて書く気持ちが出てきます。普段はテーマやネタを下書きに保存しておくようにしています。さて、今回は「有名な観光スポットのSNS」について気になることを書きます。今回の記事で答えはまだ出せません。もし関係者が読んでくれたら、ぜひ現状の意見や悩みをお聞きしたいです。

「日本で有名な観光スポットと言えば?」

と聞かれたら、何を思い浮かべますか?例えば東京タワーがあります。ここのSNSをチェックしてみると、facebookのファン数が約15万人・instagramのファン数が約6,000人です。facebookは流石!と思いましたが、instagramは「あれ?オフィシャルかな?」と一瞬戸惑いました。18年2月の投稿回数を見てみると、facebookは2回・instagramは0回。。。

「SNSを活かすも殺すも自分次第」

色々な人や施設やスポットのSNSをチェックしていると、様々な使い方をしていることが分かります。自分も日々参考にしています。先程の東京タワーを見ても色々な改善点があるでしょう。SNSを管理する人員を増やす、投稿を定期的に行う、テーマを決めるなど。

しかし、ここで言いたいことは「SNSの無関心・怠慢」ではなく、各自が持っているコンテンツはとてつもなく魅力的であること。そして、そこで日々関わっている皆さんの工夫次第で、世界中から大きな関心を集められること。これが日本各地で実現出来ると考えています。

日本中に溢れている有名な観光スポットは、世界ではまだまだ無名の穴場です。その入口の一つとしてSNSは重要な架け橋だと日々強く感じています。だからこそ、自分は有名な観光スポットに行っても、スポット自体だけでなく、楽しんでいる雰囲気全体の写真も撮ります。そこにはたくさんのドラマがあるからです(^^)

この日々のドラマを、SNSを通して世界に発信したら楽しくなるでしょうね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21

良い記事メモ

良い記事メモ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。