見出し画像

自分をわかる事

自分のエネルギーを出すには、自分の思いのなんで?を知る必要があるんだと思う。

なんで古着の仕事を20年できているのか?どこに魅力を感じてるのか?何に引っかかるのか?

私は物がどうやって作られているかが気になって、ストーリーを知りたくなる。

料理でも、音楽でも、服でも。
そして、そのストーリーを知って感動することが良くある。

古着の仕事は一度捨てられた物を再び救ってあげてる気がして、嬉しい。

それと、あるもので工夫することが好き。
古着の1枚のシャツは、そのものがもともとカッコいいブランドだったとしても魅せ方ひとつで可愛らしくなったりする。 新しい魅せ方で魅力が変わる。
リメイクすると、全然違うようになる。

自分の力で新しくした感じが好き。

リサイクルやリメイクというと、ただの貧乏性に思われるが、そこはセンスの魅せ方である。
工夫して、より魅力を引き出すことができた時に、良い仕事できた!と思えるものだ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

いもーヌ

アパレル系。主に古着のリメイクのお仕事。生年月日がゾロ目気味。不思議なことに興味を持ちやすい。物が出来上がるまでのストーリーが好き。心理学に興味あり。黒いものに惹かれやすいが、みんなからはピンク好きだと思われている。note では気を使わずに好きな事を書いている。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。