体育恐ろしく嫌いだった私が運動好きになったら、恐ろしく健康になったお話。

1年前から筋トレをはじめて年末から自宅トレーニングはじめて、年始からジョギングも始めました。

元々ものすごく何事も楽したい方なものですから、なんとかして運動をせずに痩せて、元気に過ごせないものかと思って暮らしていたわけです。
が、しかし、色々調べた結果、「筋トレ」を始めることになり、すっかりはまってしまった(笑)

筋トレが継続できたのは、

・個室ジムだった→ 個室じゃないと気が散ってできない
・自分のペースでできる→ 24時間ウェブで予約ができるシステムだった
・パーソナルトレーナーさんをつけた→ とにかく褒めてくれる人だったのがよかった!

というのがまずベースとなりました。
そこに、筋トレをしてみて気づいたのが

「私運動嫌いじゃなかったんだ」

ということに気づいた為でした。
そう、私はとんでもなく体育苦手。学生時代、とてつもなく憂鬱な授業が体育でした。集団行動できない、球技だめ、水泳は息継ぎできないのできないづくし。
クラスメイトに迷惑をかけてる気がするチーム戦なんて恐怖の時間でしかなかったです。
ので、私は勝手に「運動苦手、運動嫌い」に変換!

身体を動かしてみて、思いの外筋トレ楽しく感じたのは、
・結果がわかる
・気持ちがすごくスッキリする

痩せるとか、引き締まるとかの結果がわかるというよりも個人的にすごくプラスだったのは「気持ちがすごくスッキリする」でした。
とにかく前向きになる!w しんどいときはレッツ筋トレ!みたいな気分で基本ご機嫌で過ごせる日が増えるのは嬉しかった。
何せ、週末は寝込んだり仕事して帰宅したらスイッチオフ状態で家事をやるのがものすごく億劫・・・。
そんな状態が少しでも改善したのは私の中では革命!!

また、年末からは自宅でも毎日の運動と年始からジョギングを始めたことにより、私の生活は恐ろしく変化を遂げてきました。

・早寝早起きになった
・ものすごい速さで家事が終わっていく
・健康状態がものすごく良いと実感できるようになった

週末に寝込んだり、家事ができない・・・とかとにかくどこか調子の悪かった私が謎に元気になった!!
これが元気な人の感じか!!!生まれてはじめてかもしれん!!と感動しているところ。
あんなにランニングとか、ジョギングとかまじ無理!!とか思っていたのに朝日を浴びながら爽やかに自分が走っているとかびっくりだよ!!
でも、「寒い・・・走りたくない・・・」とかブツブツ言いながら走っているけどさっ!(笑)

何は無くとも筋トレだとか身体動かしたらいいよっていうのはこういうことだったのかと痛烈に実感しております。
とはいえ、みんなに押し付ける気はないw 
何故かというと、人は押し付けられることをとても嫌だとおもうし、私みたいな状態は「ハイ」に見えるので、余計に嫌がられるから。

なので、それをしたいタイミングやせざるを得ないタイミングがきたらやってみたらいいんじゃないかな?って思う。
私にとって筋トレやジョギングは、痩せるとか引き締まるとかもすごく嬉しいことではありますが、それ以上に心が驚くほどに元気になれたということが一番の収穫になったのでした!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

未経験の中からスタートしてプロモーションコーディネートの会社をやっています。子育てや働く女性の日常や気づき、思ったことを書いています。チャレンジしていくためのサポートよろしくお願いいたします。

Thanks!!!
22

Mika.LIM

プロモーションコーディネイター/ 中学生と小学生の子供がいるワーキングマザーです。仕事と移動と筋トレが好きです。会社サイト https://lim-web.com クリエイティブサイト https://mikayamashita.com

山下ミカの文系女性社長コラム

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。