ミカエル@マッサージをしない理学療法士

高校で膝怪我→手術後リハビリ→理学療法士になり2018年独立開業。理学療法士ですが理学療法しません。 当院HP→https://physical-care-t.jimdo.com/ つぶやき→https://twitter.com/physical_room

腰痛の症例

リニューアルしたブログでも紹介しましたが、まだ見ている方のためにこちらではもっと詳しく紹介。

小学校・中学校時代からの友人が二人、治療を受けに来ました。

◇症状:腰痛

◇症状の誘発:体幹伸展

検査(一人目)

・筋トーンはごくわずかに左右差がある。

・ケンプテストで両側ともに陽性

検査(二人目)

・眼球の反応が頗る悪い

・筋トーンに左右差、バランスにも異常がありそう

解釈

症状

もっとみる

ホームページリニューアル

こんにちは。

誠に勝手ではありますが、ホームページをリニューアルしました。

今後は新ホームページでブログを更新することになりましたので、一旦こちらでの更新はストップすることになりました。

よろしくお願いします。

新ホームページ

寝た状態から一人で立てない

40代の女性です。

起床時に一人で立つことが出来ず、何かに掴まらないと立てない方が来られ、本日2回目の治療です。

5年前にぎっくり腰を経験。

その後、腰痛・坐骨神経痛を経て上記のような症状に変化。

病院では「筋力が弱っている。筋トレをしたりたくさん歩きなさい」と言われた。

検査を色々すると確かに筋力には不均衡があります。

試しにしゃがんでもらうと一人では立つことが出来ず、支えが必要でし

もっとみる

ふくらはぎの張り、全身の疲れ

当院の治療を非常に気に入ってくれている方が、「友達を診てほしい」ということで一緒に来ていただき治療を行い、本日2回目が終了しました。

初回から現在までの経過についてです。

30代女性。症状はふくらはぎが張ってしまって非常に困っている。

それ以外ではひどい腰痛、全身の倦怠感がある。

現在のお仕事や生活の状況を伺うと「これは非常に疲れてそうだなあ」と感じました。

直感も大事ですが、我々は超能

もっとみる

左足が階段で引っかかる

ブログの更新が遅くなり申し訳ございません。

先日載せた方が来院され、本日3回目の治療をしたので経過の報告です。

以前のブログです。

結果として、階段に足が引っ掛かるということは無くなりました^^

しかし、まだ不安があり気を付けて動作をしているみたいです。

今回は別の症状です。

長い時間座っていたりジョギングをすると、左足全体的に感覚が鈍くなってくる。

感覚が鈍くなる範囲は神経に沿った

もっとみる

ギターを弾く時に左手の薬指・小指が動きにくい

30台の男性。

学生時代からギターを嗜んでおり、ここ数か月くらい左手の薬指と小指がスムーズに動きにくい、というのが症状です。

お話を伺う中で、ジストニアかなあ?という印象でしたが、検査をしてみないと分かりません。

検査では中脳と小脳の働きが異常に低下しています。

以前の怪我を聞くと、幼少期に左ひじを強烈に打撲し擦過傷を作ったことがあるみたいです。

左手の症状と関係がありそうな気がしますね

もっとみる