佐藤文昭さん 伊藤てんごくさん 特別講演会 エッセイ

誘われて、、、

佐藤文昭さんと

伊藤てんごくさんのシンキングボールの演奏会と

特別講演会に行ってきました。

特別講演会がはじまって、シンキングボールを聞くと掌に金粉がでる人も、、、と話している間に掌にちいさくキラキラと金粉が出てきて。

シンキングボールは、はじめて聞きましたが、心地よくて、うとうとと光の絨毯に包まれて、寝ているような感じで、起きたらスッキリしました。

佐藤文昭さんの黒もいききったら、白になるという話しはなるほど、と。最後に行き着く先は人に感謝されることなんだと、理論的に説明してくれて、それは、はっとしました(^ー^)
37才でビジネスでかなりの成功をされている方らしいですが、おおらかさと親しみやすさがあり、とても魅力的でした。

2次回の懇親会では、父とは波長があったらしく、「お父さん」と言われてました。なんだか雰囲気も似てるように思えて、周りの方にも写真撮影されてました。
ということで、思いがけず兄弟が増えました(笑)

あと、佐藤文昭さんの話しで、「UPPERがない」という言葉に、成功する人の思考の秘訣ではないかと感じました。自分を制限しない。思うままのことを話す。そこには、努力や働きかけは必要だとは思いますが、まず、それを言える❗️ということは、大人になるとなかなか出来なくなるので、そこが凄い⤴️⤴️と実感しました。

最近、スピリチュアルアートを見たり、月食、そして、今日と。

かなり古いエネルギーを一掃してます‼️

これからの引き寄せによい効果が期待出来そう‼️
腸のデトックスもするので、体内と体内を取りまくエネルギーと同時にやれば、効果は大‼️

そして、ちらり、
デトックスするハーブに詳しい女性と腸エステしてくれる女性と、コラボしても、、、みたいな話しも軽い感じであり、、、。

人との出会いが思わぬ好転に!?

今日は、とにかく濃厚な日でした(≧▽≦)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

私も大好き💛
5

rii-a

レイキ後の仕事模様、私の変化

レイキマスター卒業直前に会社倒産の危機による転職。事務採用面接で、営業として採用されたと入社日に判明。現在は、営業事務として落ち着くも、半分事務、半分営業的なスタイルで勤務。レイキすると人生が変わるということで、自分の記録として書いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。