MIKI

関西の企画・コンサル会社で、プランニングなどをしています。

イエベ春って言われたくなかった私がカラー診断へ行った話

気がつけば、鮮やかな色の服を着ることが多くなっていた。真っ赤、ひまわりのような黄色、濃い緑。ビビッドな柄物。
20代の頃はそうでもなかった。淡いピンクとか、ベージュとか、ふんわりした色をよく着ていた気がする。嫌いになったわけじゃないのに、なぜ着なくなったんだろう? と考えたとき、思い出したのはあまりポジティブな感情ではなかった。

淡い色、かわいい色って、なんかいかにも女子っぽいというか、甘いとい

もっとみる

自由になりたかったころの話

俳優のリューク・ペリーさんが亡くなられました。

ビバリーヒルズ青春白書の俳優とどのニュースでも書かれているように、私にとっても彼はほとんど、ディラン(ドラマ内の役名)でした。

折しも、久方ぶりの新作製作の発表、以前のキャストたちも出演されるニュースにはお名前がなく、直後に脳卒中で倒れられたと報じられました。

ビバリーヒルズ高校白書を夢中でみていたのは、わたしもほとんど同世代の頃。すこしだけ上

もっとみる

誰かの「知ってる」は誰かの「知らない」

少し前から、仕事仲間の親しいコピーライターさんとの会話でよく出る言葉があります。

「みんな意外に知らない……?」

なんかね、自分たちが当たり前に知っていることが、案外、人に知られていない。そう思うことが多いですねって。
ちゃうねん、知識自慢をしたいわけじゃなくて。逆に言えば、人が知っているのに自分が知らないこともあるはずで。
これは仕事目線でのユーザーや消費者ということだけでなく、近しい人間関

もっとみる

コミケって漫画とコスプレ、って私も思っていました

新年が明けて10日が過ぎましたが、年末に行ってきた、とある場所についての話です。

とある、といってもタイトルでネタバレしていますが。

そう、コミケ(正式名称 :コミックマーケット)です。
人の頭がたくさん見えるのは、入場までに並ぶからです。来場者数は3日間で57万人とのこと。平成最後だから増えたのもあったようですが、なかなかすごい数ですよね。(ちなみに2018年フジロックフェスティバルが3日間

もっとみる

朝型化に変わろうとしています!という話

おはようございます。現在7時台、出張へ向かう新幹線の中です。

今日は5時半に起きました。これはまぁ出張なので止むを得ずですが、実は少し前に比べて、気持ちが違います。それほど辛くないし、起きられない怖さも少なめでした。なぜなら。

私は今、朝型化計画 を推進中なのです。

制作〜企画〜デザイン系業界あるあるで、若い頃から深夜残業や徹夜仕事の洗礼を受け、最近そこまできついのは少ないですが、「朝は遅く

もっとみる

悩みの解決には「二通り」のアプローチがいると思った話  (そうだんドットミー 紹介コード付き)

最近、自分なりに気づいたことがあったので、まだ言葉に落とすには多少手探りですが、書き留めておきたいと思います。

大きな悩みには

●未来へ向かうための長期的な答え

●今を具体的に解決する短期的な答え

この両方が必要だということ。

こう思うようになったきっかけなのですが、

私はここ2年ほど、おもに仕事にかかわる悩みを持っていました。詳しくは書けないのですが、自分にとってその悩みは大きか

もっとみる