ゆぴの10分日記

199
ノート

「失うモノ」を失ってしまった

(台風の前に書いていたんだけどさすがに真っ只中に投稿する勇気が出なかったnoteです。ご査収。)

地球最大規模の台風が来る。

いつもは「そんな大袈裟な」と、さして対策をしない私も、さすがに今回ばかりは怯えていた。

ひとり暮らしをしている今のアパートは小さいながらもまあまあ気に入っていて、住み始めてから2年が過ぎようとしている。

しかし、いくら内装を綺麗にしようが築30年という事実は揺るぎな

もっとみる

“集中スイッチ発動条件”を知る

台風が危なそうだったので友人宅に避難していたのだが、良いんだか悪いんだか今まで抱えていた仕事が1日で全部終わってしまった。

ひどく溜め込んでいたものだと、1ヶ月前に取材して、「提出は来月のどっかでいいから!」と言われたことに甘えてざっくり構成だけ考えてズルズル持っていたものもある。(ヒドイ)

それが、全部キレイにおわってしまい、自分でも何が起きたんだかよくわからない。

台風の日のスケジュール

もっとみる

“なかよし”になろうとしない

稽古場の隅っこで首をもたげて体育座りをしていたら、隣にいた子がコツリ、と頭をぶつけるようにしてもたれてきてドキリとした。

女の子は距離が近い。ガチガチになったわたしに普通に触り、笑いかけてくれる。わたしもライトに触れられたら良いのだけれど、ぎこちなく笑うだけで精いっぱいだ。

「どうせもう、この人とは会わないって思えばいいよ」

と友人に言われて驚いたことがある。どうでもいいから、せめて今この場

もっとみる

「戻れない」のが悲しくて

「この曲を聴いていると、なぜか部活に行く途中の道を思い出すんだよ」

ふと隣にいた友人が呟いて、私もそんな曲がたくさんあるな、と思い出した。

ただ、過去の思い出に浸るぶんにはいいけれど、私は思い出すたびに「グッ」と何かが胸につかえたような感じがしてしまう。

生きているなかで1番不思議なのは「戻れないこと」だ。

ちょっと身を乗り出したらいろんなところに行けて、口を開いたら自分の意思が言えて、お

もっとみる

今日のやさしさはいつかの”恩返し”

「I like your clothes!」

海外の人は、すれ違いざまにそう声を掛けてくれる。

「love your shoes!」
「cute dress! where did you get it?」

とか。どの国でもそうだ。そう言われるたびに、くすぐったくて嬉しくてぎこちなく「Thank you.」と言う。

今回の旅行でもそうやって声を掛けてもらって、これはいわゆる「挨拶」のようなも

もっとみる

みんな、『コンビニ人間』であってほしい

「皆が不思議がる部分を、自分の人生から消去していく。それが治るということなのかもしれない」

今更ながら、2016年に芥川賞を受賞した、村田 沙耶香さんの『コンビニ人間』を読んだ。

以前海外に行ったときにもチラホラと本屋で翻訳されているものを見ていて、「コンビニ」という題材が日本的で珍しく、海外でウケているのかなぁくらいの気持ちだったのだが、問題はそこではなかった。

端的に言うと、誰も

もっとみる

「いい人」が大して「いい人」じゃない件

「いい人」ってちょっとした悪口だと思うのは私だけだろうか。

「いい人」の対義語は「悪い人」になるんだろうけど、「悪い人」という言葉はあまり耳にしたことはない。「あの人、悪い人だよねー」みたいな。

つまり、裏を返せば大体みんな「いい人」になる。

しかも使われ方としては、「いい人なんだけどね」という形が多くて、明らかにネガティブな要素を孕んでいる。

いい人なんだけど暗いよね、とか。
いい

もっとみる

ときめきファースト宣言

「私の人生のテーマは『心が動くことをする』なんだよね」

…とパスタを頬張りながら友人が言った。イタリア7日間旅行の折り返し地点、ミラノにて。

ちょうど、最近はロジカルな思考よりもエモーショナル優位になってきたよね、という話をしていたところで、思い当たることがあったらしい。

「心が動く」以上のことはないよ、と彼女は言った。わたしもそう思った。

この7日間の旅行中、わたしの心は動きっぱ

もっとみる

電車が5分遅れたら舌打ちする世界にポイズン

今、海外旅行に来ているのだが、海外の人ってテキトーだなぁとつくづく思う。

電車は25分遅れても原因教えてくれないし。
おっちゃんお願いすればいくらでも値下げしてくれるし。
タクシーの運転めっちゃ荒くて酔うし。
お尻でバーン!とアタックしてきても「ソーリー!」でおわるし。
トイレの鍵壊れててもフツーに入るし。
ガムくちゃくちゃしながら接客してるし。
お太りになられすぎて隣の席まで侵入してるし。

もっとみる

「自分を変える」って怖いこと

「どうしたら演技ってうまくなるんだろう?」

最近の私の悩みはこれ1本に尽きる。誰を演じてみても「自分要素」が残りすぎて、ラクな場所で演じていると指摘された。

とある人は、「ありとあらゆることを試していて、気付いたらできるようになっていた。でも、何が効いたのかはわからない」と言っていた。

また、とある人は「性格を含めて自分をガラッと変えるしかない」と言っていた。

性格を変える

もっとみる