やっと「君の名」が判明。

*アメブロからの移行です(2018-03-28投稿)


映画「君の名は。」を、やっと観たんですよ...。
(お正月の地上波放送を録画後、長らく放置していました。)



画像お借りしました。映画.comさま


いまさら感が過ぎて、
誰とどうやってこの感動を共有したら良いのか分からず、
ブログにぶちまけてみます...!!!


公開当時、
大ヒットしていたのでそれはもう、私も存じていましたし、
息子も保育園で覚えてきたらしく
「でんでんでんせからぼくわーー♪」と、あやうい滑舌でよく歌っておりました。


ヒット曲、芸人さんなどの流行に、
あまり興味がないどころか、
なぜか逆に嫌悪を抱いてしまう節があるわたくし。


「インディーズバンドこそ最高!」
「ちいさなハコ最高!!」
って奇抜なファッションに身を包み、
”皆とは違う私たちドヤ”していた中二病の後遺症か...アイタタタ)

CMなどで目にする映像、
ヒロインの萌系っぽいヴィジュアル(当時の印象)から、
なんとなーく、

よくある男女が入れ替わっちゃった☆ 系の、
転生ラノベ的なご都合ファンタジーかしら...
(とんだ誤解)

と、全く興味を持てませんでした。


とはいいつつも、
公開後グングン話題になっていく様を見ていて、
また、チラホラ身内から聞く感想から、
「一見の価値有りなのかも?」と思うほどには、なりました。


ただ、
お友達と行った映画館では石原さとみちゃん見たさに、
シンゴジラの方を選んでしまいました(笑)


後日、レンタルスタートするも
TSUTAYAさんでも軒並み貸出中で、
まあいいか...
いつかテレビ放送やるデショ...と、

そして、そのテレビ放送も録画したものの、
見るタイミングがなくて
(相棒の録画消化で忙しくてね!)


数ヶ月の時を経て、
昨日、Blu-rayの容量整理中に、
「あ、これ見ちゃって消そうかな」と、
作業BGM代わりのつもりで再生したのですが...。


BGMどころか、
めっちゃ入り込むし泣くし、
何だったら駆け出したい衝動が抑えられず、
要するに、作業どころではなく。


消すどころか、
円盤買うわ!!!


スクリーンで観れなかったことを激しく悔やみました...ああああ...
シンゴジラも劇場鑑賞推奨だったけども...あああああああ...

内容や感想は、
それこそ今さら私がピーチクパーチク言うタイミングじゃないとは思うのですが、
(ハリウッドで実写化ですって?!)


テンポの良さと、
問答無用に応援したくなる主人公2人と、
それを取り巻く愛すべき人たち、

そして、
熱い!!


ラストに向けてのあの熱い感じ、
見ているこっちの足まで、はやく、はやく、と
ジタバタせずにはいられません!!

そしてなにより、
これだけ、
これだけは言わせて...!!!

瀧くんが、総合的に、

いけめんすぎて...(´;ω;`)!!!!✨



お声もイイの...!!!(CV:神木隆之介くん)

瀧くんのパーカーも販売していたらしい!www



/わりとお高い!!\

もうねーーーー

うすうす気づいていたんですけどね、

流行っている時に乗っかっておかないと、
この温度感で、分かち合える人がいなかったり、
欲しいものが入手しづらかったり(パーカーは買いませんよ)、
勿体ないことなのかもしれませんね...。


このブログをお読みの貴方さま、
映画「君の名は。」
まだご覧になられておりません方がもしも万が一にもいらっしゃいましたら(いなそう)

ぜひいちど、ご覧頂いて、
そして、共に語らい合いましょうぞ!!!!

特に、
瀧くんファンのおともだち、
大募集中です...!!!語りたい...!!!
(やっぱり根っこが中二です)



お口直しに、近所の桜を...



すっかり瀧くんに恋しておりますが、

そんな、

観終わったあとの余韻がすごい作品です。


人の想いはどんな奇跡も起こす、


想いの持つエネルギー、つよさを再確認しますし

命の素晴らしさ、尊さに心があたたかくなる。

(物語でしょと笑うことなかれ)


明日に希望を持って生きていける、

そんな、素敵な作品でした。


当時あちこちで流れていて

「聴き飽きたわ!」と思っていたお歌も、


映画を経て聴くと、

泣ける...(単純)


お読み頂き、どうもありがとうございました!

mimi

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

mimi

好きを追求する為に、生まれてきた。 これまでも、これからも、ずっと、おたく。 #ジャニオタ #アニオタ #声オタ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。