見出し画像

【愛育病院】【出産】入院までの流れ〜分娩予約.妊婦検診.両親学級〜

1.分娩予約

 まず一番最初のステップとして、妊娠を産婦人科で確認したのち、愛育病院の分娩室の予約を愛育病院します。
愛育病院は人気が非常に高い病院のため、妊娠がわかり次第すぐに分娩室の予約の電話をかけることを推奨します。
妊娠を確認した産婦人科の先生に推薦状を書いてもらえる場合は是非お願いしてください。(私達夫婦は、広尾にある峰岸産婦人科の峰岸先生に推薦状を書いて頂きました。)
電話で分娩室の予約は可能ですが、その後愛育病院の受付窓口にて直接デポジット20万円を支払う必要があります。こちらのデポジットを病院側が提示する期日までに支払うことができないと、分娩予約は取り消しになってしまいます。正確には記憶していないのですが、確か半月以内程だったと思います。また、このデポジットは産後退院時に支払う出産費用から最終的に引かれるため、分娩室予約のためにかかるお金ではなく、事実上出産費用の一部前払いのような形になります。
まとめると
(1)産婦人科にて妊娠の確認
(2)愛育病院に分娩室予約の電話
(3)期日内に愛育病院の受付にてデポジット20万円の支払い

以上の手順で、愛育病院の分娩が確定します。

2.妊婦検診

 妊娠が判明し、入院するまでの期間は1ヶ月に1度、出産が近づいてくると2週間に1度のペースで妊婦検診を行う必要があります。
私達夫婦は30週に入るまでは広尾の峰岸産婦人科で妊婦検診を行い、31週以降は出産する病院での妊婦検診が必須とのことでしたので、愛育病院で行いました。峰岸産婦人科と愛育病院の妊婦検診を比較してみると下記のようになります。

峰岸産婦人科
- 1回あたり9,000円程の検診料
- 待ち時間はほとんど無い
- 可能な週数の時は毎回3Dエコー写真を数枚撮ってくれる
(赤ちゃんがはっきり見えるまで時間をかけて頑張ってくれます。)
- 血圧や体重を図る際は必ず看護師さんのサポートがつく
- 先生と看護師さんはとても親身

愛育病院
- 1回あたり5,000〜8,000円程の検診料
- 予約していったとしても待ち時間がある
- 基本的に白黒写真であまり胎児の写りは考慮されず簡素な対応
- 血圧体重、尿検査は各々受付まで自分で行き、自分で実行
(大きい病院ならではかもしれないですね。私は最初戸惑いました。)
- 先生と看護師さんは親切な方もいれば、塩対応な方も。受付の方の態度は少々気になった。

個人的な意見としては、妊婦検診は大病院ではなく近所の産婦人科で行うほうが、体の負担も少なく良かったかと思います。


3.両親学級

 愛育病院は自然分娩和痛分娩(麻酔分娩)を選択することが可能ですが、病院側としては自然分娩を推奨されているようです。
自然分娩を選択された方には「両親学級」を愛育病院にて受けることが可能で、私も実際に参加したので、その内容等を紹介します。(麻酔分娩を選択された方には麻酔分娩のクラスが用意されているのですが、受けていないため詳細は割愛させて頂きます。)

「両親学級」のクラスは基本的に夫婦両方の参加になります。
3回クラス×5,000円で、計15,000円の受講料がかかります。前払いです。
午前と午後に1部ずつ開催され、席数に空きがあれば都合の良い方を選択できます。
毎月開催されていますが、出産予定日の月ごとに参加可能な時期が分かれているため、受講する時期は自由に選択できません。
また、こちらのクラスは任意参加のため、両親学級や母親学級は区が開催しているものに参加することも可能です。
ただ、愛育病院で受けることで、病院内の見学、同じ入院時期の両親達や出産をサポートしてくださる看護師さん達と会えるため、出産される病院で受講するほうが出産への心構えとして大いに役立つように感じました。

両親学級の主な内容は下記のとおりです。
- 看護師、助産師紹介
(ここで会った助産師さんに実際に出産の際にもお世話になり、産後の経過も見に来て頂きました。)
- 自己紹介
(名前、出産予定日と住んでいる地域の自己紹介でした。)
- 院内見学
(7階のLDR室、4人部屋と個室両方の入院部屋、面会室、中には入れませんが新生児室)
- LDR室でのお産の流れの説明
- リラックスできる呼吸法
- マッサージ方法
(レッスンを受けながら実際にお父さんがお母さんの足マッサージを練習します。)
- 沐浴練習
(お父さんが赤ちゃんの人形で沐浴を実際に行ってみます。)
- お母さん、お父さんごとの交流タイム

初産の方は参加されたほうが、入院から出産、産後の入院生活の具体的な流れを知ることが出来るため、参加されることをお勧めします。
ちなみに、両親学級参加後には毎回新生児用のおむつや、授乳パッド、沐浴ソープなどの試供品が数点入った袋をプレゼントされます。

いかがでしたでしょうか。質問等あれば、コメント欄にて受け付けます。次回はお産から産後の入院生活についての記事です。是非そちらも読んでいただけると嬉しいです。

#愛育病院 #出産 #御三家 #セレブ出産 #分娩予約 #妊婦健診 #峰岸産婦人科 #広尾 #港区 #夫婦 #自然分娩 #両親学級 #感想 #出産準備 #産婦人科 #出産費

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

港区夫婦の休日

👫夫婦共に海外大/大学院卒、ファイナンスxコンサル 💬港区スタイルの休日を発信 🌟スマート・ラグジュアリーがコンセプト Instagram: https://www.instagram.com/minato.lifestyle/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。