見出し画像

【自己啓発】感謝できることリスト100 ~大和ver.~

「ある」思考と「ない」思考

こんにちは!
メンタルブロック解除人の大和(やまと)です。

よく、ポジティブ思考かネガティブ思考かの
心理テストで、コップの水の話があります。


コップに半分入っている水を見て、
どう思うかと言うもので、


「まだコップに水が半分もある」


と思える人はポジティブ、


「コップに水が半分しかない」

と思ってしまう人はネガティブ、

と判断するものです。


これは、ポジティブ思考の人は
半分「ある」水の部分に注目していて、
ネガティブ思考の人は、半分「無い」部分の
方に注目している訳です。


どちらがいいか悪いかは、人によって
意見が分かれる所でもありますが、
引き寄せの法則的には、「ある」部分に
注目している人の方が、いい流れを引き寄せやすいです。


何故かと言うと、「ある」と思える人には、
その「ある」と言う思い込みに見合った出来事が
証拠として訪れて来るのに対し、「無い」と思う人には、
「無い」と言う思い込みに見合った出来事が
証拠として引き寄せられて来るからです。


これは潜在意識の法則でもありますので、
心の大前提としてそう思えるかどうかが大事に
なるのですが、欠乏感がモチベーションとなって
動くことに慣れている人には、中々この考え方の
切り替えが難しいみたいです。


では、どのようにしてこの考え方を「無い」から
「ある」に切り替えられるかと言いますと、
その有効な手段の一つが・・・・・・



感謝する習慣を身に付ける



ことです。


「感謝」とは、自分に「ある」ことに気付いた時に、
自然に心の中から湧き上がるポジティブな感情です。

幸せに豊かに成功している人は、
事あるごとに感謝することができます。


実は「感謝」は、訓練次第で感度が高くなって
行きます。


「感謝」と言っても、ほんとにちょっとしたことで
構わないのですが、丁度積み立て投資のように、
感謝できることを日々見つけて積み立てて行くことで、
次第に利子が利いて来て、感謝の念が自然に
高まって行きますし、感謝できるようなことも
引き寄せられて来ます。


でも、慣れてない人は、考えても考えても、
中々感謝できることがそんなには
見つからなかったりします。


そこで、今回はそんな方のご参考になるように、
サンプルで、僕が感謝できることを
100個一覧化してみました。


是非こちらのリストを見て、感謝できることに
ついて、頭のストレッチをしてもらえたらと
思います( ´∀`)つ


< 感謝できることリスト100 ~大和ver.~ >

日常や今までの人生で、大和がふと感謝したくなるような
事例を100個、一覧でまとめました。


1:インターネットができること。
2:この世に生まれたこと。
3:目が見えること。
4:耳が聞こえること。
5:味が楽しめること。
6:立って歩けること。
7:思う存分呼吸ができること。
8:アイスが食べられること。
9:冷蔵庫で食べ物が簡単に保存できること。
10:文字が読めること。
11:日本にいて四季を味わえること。
12:テレビが観れること。
13:ネット通販で自宅で簡単に物が買えること。
14:日本にいて治安が良いこと。
15:安全でおいしい水が飲めること。
16:電気の供給が安定していること。
17:食べ物に困らない時代に生まれたこと。
18:電車に乗って遠くまで行けること。
19:自動販売機で手軽に飲み物が買えること。
20:選挙に行って無料で一票を投じられること。
21:地元に美味いラーメン屋が沢山あること。
22:地元にコンビニが沢山あること。
23:地元にスーパーが沢山あること。
24:レタルDVD・BDで名作映画が安価に楽しめること。
25:緊急地震速報が素早くて助かること。
26:100円回転寿司でお寿司一皿100円で楽しめること。
27:100円ショップで便利なものが100円で買えること。
28:コンビニで淹れ立てのコーヒーが飲めること。
29:冬で大雪でも、除雪車のおかげで道路を運転できること。
30:本屋で色んな文豪の本が安価で簡単に入手できること。
31:日本にいて紙幣・貨幣の価値が安定していること。
32:コンビニが深夜まで営業していること。
33:ネカフェが深夜まで営業していること。
34:カラオケが深夜まで営業していること。
35:ネカフェで安く宿泊できること。
36:Gメール等で無料で電子メールを使えること。
37:無料レンタルサーバーで無料でHPが作れること。
38:電話で遠くにいる人と手軽に通話できること。
39:日本にいて国民皆保険で、医療費が安いこと。
40:携帯やスマホで、場所に囚われずに電話ができること。
41:太陽の光を浴びれること。
42:漫画が楽しめる時代に生まれたこと。
43:アニメが楽しめる時代に生まれたこと。
44:高速道路のおかげで素早くスムーズに車で移動できること。
45:エアコンで部屋全体の冷暖房が手軽に調整できること。
46:動物の肉が食べられる時代に生まれたこと。
47:言論や思想の自由が保障されている時代に生まれたこと。
48:職業選択の自由が保障されている時代に生まれたこと。
49:スマホで手軽に写真が撮れること。
50:自己啓発に出会ったこと。
51:フリクションで簡単に消せるボールペンが使えること。
52:小学校・中学校の給食が美味しくて何気に贅沢だったこと。
53:洗濯機で自動で洗濯ができること。
54:色んなお店でうなぎが食べられること。
55:炊飯器で簡単にお米が食べられること。
56:地元のお米がおいしいこと。
57:ニコニコ動画が観れること。
58:YouTubeが観れること。
59:地元の星空が綺麗なこと。
60:地元の桜がとても綺麗なこと。
61:ツナ缶が安くて便利で美味いこと。
62:両手が使えること。
63:声を出せること。
64:咀嚼できること。
65:言葉が理解できること。
66:マッチやライターで簡単に火起こしができること。
67:公衆衛生が発達しているおかげで、虱に苛まれないこと。
68:日本に生まれ育ったおかげで、箸が使えること。
69:写真や動画がカラーで楽しめること。
70:戦争の無い(現時点)平和な時代に生まれたこと。
71:徴兵制が無く、兵役を逃れられること。
72:自由貿易のお蔭で、色んな国のモノやサービスが楽しめること。
73:街中の道が綺麗に舗装されていて、歩きやすいこと。
74:夏に地元で花火が楽しめること。
75:きちんと夜寝られること。
76:近視だけどメガネでモノがハッキリ見られること。
77:炭酸ジュースがシュワシュワして美味しいこと。
78:コンビニのATMで手軽にお金の引き出しや預け入れができること。
79:簡単に手紙が郵便で送れること。
80:近所の河川が綺麗なこと。
81:お風呂に入る時にお湯が出ること。
82:マクドナルドが深夜も商品を販売してくれていること。
83:電子レンジで手軽に食べ物を温められること。
84:運手免許証を持って、車が運転できること。
85:近所のお寺がお墓を管理してくれていること。
86:ガソリンスタンドのセルフが安いこと。
87:地元の新潟が海に面していて、すぐに海に遊びに行けること。
88:天気予報で天気の予想ができること。
89:傘で雨に塗れなくて済むこと。
90:近所にいい感じのスーパー銭湯があること。
91:パソコンの文書作成ソフトで簡単に文章が書けること。
92:ニュース番組で日本や世界の情勢が簡単に知れること。
93:テレビの健康番組がかなり為になる。
94:スーパーの冷凍食品が便利で助かる。
95:自転車で歩くよりも速くスムーズに移動できる。
96:実家があること。
97:サランラップで食品を簡単に密封できること。
98:学生時代に学校に修学旅行に行かせてくれたこと。
99:甘いものに困らない時代に生まれたこと。
100:学校時代に英語を学んだおかげで、英語が多少読めること。


いかがでしたでしょうか?

「あ、こんなことでいいんだ!」

「そう言えばこれは恵まれていたんだったな!」

と思ってもらえたら幸いです。


小さな「ある」を見つけて積み立てて行くことで、
大きな「ある」を引き寄せて行くことができます。


本当にどんな境遇からでも成功できる人は、
どんな時にも感謝することができます。


コツは、最初は余り深く考え過ぎずに、兎に角
自分に与えられているものを沢山ピックアップして
みることです。


いざやってみると、意外と時間がかかって大変ですが、
日々の日常生活の中で意識のアンテナを立てて
おいて、気が付いたら紙に書きだしてストックして
行くと言うのが、無理の無いやり方です。

もし、先程の「感謝できることリスト100 ~大和ver.~」でも
「まだ足りないかなぁ・・・」と思う方がいましたら、
実は念の為に、今回はそんな方の為にも、
先程の100個のリストを含めた、

「感謝できることリスト1000 ~大和ver.~」

をこちらにご用意しております。


流石に1000個も事例があれば、一気に
視野が開けて来るかと思います。


こちらの方は1980円の価格で公開させて頂きますので、
ポジティブ思考の在り方・考え方に切り替えていきたい方は、
是非この機会にご購入下さい。



この続きをみるには

この続き:29,506文字

【自己啓発】感謝できることリスト100 ~大和ver.~

山崎大和@メンタルブロック解除人

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

山崎大和@メンタルブロック解除人

メンタルブロック解除専門のNLPカウンセラー。前職は総合病院で、同病院初のペースメーカ専任の臨床工学技士として勤務。年間約200症例の手術に立ち会うも過緊張で悩み、心理学の門を叩く。パターン崩しと引き寄せのメソッドを駆使した、自分軸を構築するメソッドを提供している。